山登り

前回のリトライです。敗退なんて許せない!
ということで天候ばっちり、体調完璧。
サポートに妻を引き連れての冬の硫黄です。

■2004.1.31
■ルート
美濃戸口?赤岳鉱泉?硫黄岳
行き帰り、同ルート。

■時間経過
不明。

■その他
標高差 1060m、距離約6km片道

山登り

■2004.1.10
■ルート
美濃戸口?美濃戸?北沢?赤岳鉱泉?敗退

言い訳はしません。
敗退です。
装備は万全だったのに。