かめきちに新しいスポットライトを買ってみた。

亀の甲羅干し用にスポットライトを購入してみました。


面倒だから写真は楽天から。

先日、東伊豆にあるアンディランドへ行ってきました。
亀の聖地だけあって、種類も豊富だし、いろいろな情報も収集することができました。

うちのカメがほぼ「クサガメ」であることは確定したのですが、「クサガメ」というのは「臭亀」と書くようで、ずっと「草亀」と信じていたのが間違いだったことに気づかされました。
寿命も20年以上は生きる、ということもあってもっと長生きさせたいなぁとつくづく思いました。

アンディランドの中に「カメは鳴きますか?」というFAQコーナーがあって、
「うちのカメは”きゅっ、きゅっ”って鳴くなぁ」と思っていたらそれは、人間でいう歯ぎしり(カメに歯はないけれど)みたいなものか、あるいは肺の病気です、と書かれていました。

元気な癖して以前に手術をするくらいの大病をしている我が家のカメが、また病気にかかってしまうのは嫌なので甲羅干し用にスポットライトを購入するに至ったわけです。

近場のDIYショップへ行って、早速ゲット。

買ったのは、「カミハタ ネオハルゲン 50W」というものです。
さっそく設置。

設置してみたものの、うちのカメは環境の変化に弱いようで、甲羅干しをしようとはしません。
すぐに水に潜ってしまいます。
試しに元々使っていた蛍光灯タイプのほうを設置したところ、甲羅干しをする始末。
捨てるには高いし、かといって設置しても甲羅干ししないんじゃ・・・。

レビューを見ていると効果がある書き込みが多いのでしばらく、付けたり消したりして様子を見てみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください