[chromebook]androidアプリがインストール出来るようになって、便利になった。

かねてより、告知のあった件ですね。

cb-chromebook-blog

試してみた環境

持っているChromebook。

あと事前にアップデートをデベロッパー向けに変更しておく必要があります。

とりあえず、Powerwashして起動。

OSのアップデートチャンネルをDevにして、アップデートしてしまえば、何の手順も必要なく、Google Playが使えるようになりますが、久しぶりに起動したので、Powerwashで初期化。

Screenshot 2016-06-17 at 21.24.32

いいですねぇ。

片っ端から普段使っているアプリをインストールしてみる。

では、いってみましょー。

ニュース・天気・地図アプリ

SmartNews ×

対応していないと出て、インストール不可。
androidでは暇つぶしによく使っているだけに残念な結果。

Screenshot 2016-06-18 at 08.32.00

AbemaTV ○

問題なく視聴可能です。

Screenshot 2016-06-18 at 08.48.06

tenki.jp ×

日本気象協会の天気アプリ。
軽くて便利だったのに残念。

tenkijp

キョリ測 ×

こちらもジョギングするときに便利だったのですが。

Screenshot 2016-06-18 at 11.23.46

ミュージック・ゲーム・ブックアプリ

Poweramp ○

使う意味はないですが、音は出ました。

Screenshot 2016-06-18 at 11.17.13

ドラゴンクエストIV △

ちょっと不安定かもしれませんが起動します。
ゲーム画面はこれが精一杯。
タブレットモードにしても、このウィンドウサイズは変わりません。
ゲーム画面と攻略サイトを表示したブラウザを横に並べると便利かもしれません。
ゲームはウィンドウがアクティブじゃないと、音も動作も停止します。
Screenshot 2016-06-18 at 08.35.30

Kindle △

起動もしますし、雑誌も見られます。
三角にしたのは、画面の縦横の回転には対応していないっぽいです。
ハングアップするか、画面が横画面のママ縦になるなど、いまいちです。
また、雑誌を表示させるとメモリをいっぱい食いますので、2GBが主流のChromebookにはきついかもしれません。
Screenshot 2016-06-18 at 10.40.46

もし、縦で見たければ、画面を縦モードにしてから、Kindleを起動すると問題はありません。
Screenshot 2016-06-18 at 10.52.10

空きメモリを見たら、4GBのメインメモリをほぼ食い尽くす結果に。
SWAPは発生していないので、ChromeOSで調整しているのでしょう。
Screenshot 2016-06-18 at 10.51.01

ユーティリティアプリ

Droid Hardware Info ○

普段はインストールしていませんが、システムを見るためにインストール。
android6.0.1として動作しています。

Screenshot 2016-06-18 at 10.57.10

Screenshot 2016-06-18 at 10.57.17

Screenshot 2016-06-18 at 10.57.10

RootExplorer △

インストールは出来ますが、root権限があるわけではないので、インストールする意味もないですね。削除。

Screenshot 2016-06-18 at 08.38.21

無駄に/systemをマウントしようとしてみた結果。Screenshot 2016-06-18 at 08.39.42

DropBox ○

DropBoxのサーバーにアクセスするだけで、ローカルストレージと同期する訳ではないので、別に問題ないですね。

Screenshot 2016-06-18 at 10.37.19

KeePassDroid ○

問題ありません。

Screenshot 2016-06-18 at 10.36.49

Battery Mix ×

インストールできますが、情報を得られません。
Screenshot 2016-06-18 at 11.03.14

Screenshot 2016-06-18 at 11.03.40

GeekBench 3 ○

問題ありません。
Screenshot 2016-06-18 at 11.15.22

ベンチマーク結果はこちらから。

Shell Terminal Emulator ○

Croshが使えるので、これをインストールする意味はないですね。
Screenshot 2016-06-18 at 11.18.21

Screenshot 2016-06-18 at 11.18.54

Wifi Analyzer ○

問題ありません。2.4GHz帯、5GHz帯、両方共グラフ表示オッケーです。
Screenshot 2016-06-18 at 11.22.52

Screenshot 2016-06-18 at 11.23.00

文書作成

ATOK ×

まぁ、無理ですよね。
インストールできますが、当然、設定には何も出てきません。
Screenshot 2016-06-18 at 14.00.19

Screenshot 2016-06-18 at 14.00.58

 Microsoft Word

動作は問題なさそう。
Screenshot 2016-06-18 at 14.20.35

 

小一時間、使ってみた感想

  • Androidタブレットでキーボードやマウスを使う人にとっては、待望の機能だと思います。
    →マルチウィンドウが非常に便利。
  • Chromeアプリの存在感が薄れます。
  • Dev版なので仕方ないですが、画面の回転が不安定なのは、今後に期待。
  • Chromebookのローカルストレージの「Download」とAndroidシステム内の「Downlad」が同期されている。ちょっと使い勝手が悪い。
  • Chromebookが「ブラウザだけのノートPC」から「キーボード付きAndroidタブレット+α」くらいなパワーアップ感がある。

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)