Xperia Mini(ST15i)を4.0.A.2.377にアップデートしてrooted。

相変わらず大したネタではないです。
アップデートしてroot取ったよっていうだけです。

流れとしては

  1. bootloaderのRelock
  2. SEUSでアップデート
  3. PCからfirmを抜き取り。
  4. 抜き取ったfirmをあれこれしてSupersuer.apkとsuを忍び込ませる。
  5. マルベリフォントとかMMSの設定とかFMラジオの設定とか忍び込ませる。
  6. あれこれして、firmを焼けるような形に戻す。
  7. bootloaderのUnlock
  8. firmを焼く
  9. できあがり。

細かいやり方は特に書きませんが、

を参考にさせて頂きました。
取得できないファイルもあるようですが・・・。どこかに落ちているでしょう、きっと。

最初、画面上にアップデートが来ているよってしつこく通知があるものですから、アップデートを決意。ただ、bootloaderを解除したままアップデートかけると文鎮化するらしいので、relockしてから実行。

ためしに端末上だけでやって見ました。
失敗することは分かっていましたが案の定失敗。

んで、今日時間が取れたので、丁寧にやってみたらできました。

C:\Users\me>fastboot.exe -i 0x0fce flash system ./Desktop/rootsys.img
sending 'system' (237930 KB)...
(bootloader) USB download speed was 9338kB/s
OKAY [ 26.270s]
writing 'system'...
(bootloader) Flash of partition 'system' requested
(bootloader) S1 partID 0x00000004, block 0x00000182-0x000007c1
(bootloader) Erasing block 0x00000200
(bootloader) Erasing block 0x00000300
(bootloader) Erasing block 0x00000400
(bootloader) Erasing block 0x00000500
(bootloader) Erasing block 0x00000600
(bootloader) Erasing block 0x00000700
(bootloader) Erase operation complete, 0 bad blocks encountered
(bootloader) Flashing...
(bootloader) Flash operation complete
OKAY [ 44.382s]
finished. total time: 70.668s

焼きあがって起動してみたら、初期画面から起動しないし、インストールしたアプリが全部残っているから失敗したのかなと思ったら、ただ/data/ディレクトリをwipeしてないだけ。
普段、DefyにCyanogenmod7とか焼く時はfull wipeして完全に初期化していたので、その癖が残っていました。

ま、無事に焼けたのでオッケーです。

あ、あと画面のチラつきも消えたような気がします。
ちょっと使ってみないと分からないですが。

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)