Xperia X10 mini proがやってきた。

流行の端末というのは話題も豊富で興味が沸いてくるというわけで・・・・。

購入の後押しをしたもの

android端末を購入するときは

  • Rootが取れること
  • MMSのパッチがあること

という完全に先人の皆様の努力に乗っかっていくというスタンス。
ありがたい話です。

このうちの「Root」が取得できたという記事とともに、様々なRoot取得報告がチラホラ見ることが出来るようになったので購入してしまいました。
・・・これと同時にNokia E55が旅立ちました。

いつものようにトラッキング。

購入先は1shopmobile。代わり映えしないなぁ・・・。

最近では自宅で受け取るより地元の集配局に事前に電話して、局留めにしてもらっています。
仕事で受け取れない場合は自分で出向いた方が都合がいいですし、待っているくらいなら受け取った方が早いですし。

開封とか

気になっていたのは同じ1shopmobileで購入した方の中でもファームの種類が違って、ものによっては「マーケット」がなかったりするなど不安要素がありましたが、私のものは「EN」とだけありました。
しかし、デフォルトインプットが中国語っぽかったですので香港版なのかと思います。「マーケット」も入っていました。

ストラップホールが付いているのはグッド。

キーボードもプチプチと押す感じで、非常に入力しやすいです。
上下の方向キーがないのがちょっとマイナス点です。

ちょっとピンぼけですが、ファームのバージョンとか。

ちょっと残念なのが純正のケースがないところ。
Nexus OneにはDroid君が。

Palm Preにだって

結構いいケースが付いていたんですが。

環境の構築

root化等は文末のリンクを参考に。大変助かります。
SDK等はすでにNexus One用のものがありますので問題なし。
簡単にrootを奪取できました。

使ってみて

最初はあまりの小ささにびっくりしました。
またNexus OneのハーフVGAな高解像画面とは違って、QVGAな一昔前の解像度ですので使いづらいかな、と思いましたが思いの外、使いやすい。
ブラウザもしっかりしているから、文章の整形などもしてくれるので見やすいです。

また、Nexus Oneのタッチパネルの精度が低いせいか、誤入力が多くストレスのたまるところでしたが、
ハードキーを搭載している安心感は最高。
変換スピードもNexus Oneより快適。これはOSの問題でしょうか。

まだまだメインマシンになることはできなさそうですが、この小さなマシン、なかなかいいです。

参考にさせていただいたサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください