Xperia X10がやってきた。

職場の後輩から使わなくなったXperia X10を譲ってもらいました。
今さらですけど。


Xperia フラグシップマシン 3兄弟。
左からNX、arc、X10。

別にSonyファンというわけでもなく、Sonyはどちらかと言えば嫌いなブランドでしたが、SonyEricssonと名乗り始めてからのブランドは好きでした。
工業製品としても美しいし、2011年以降のXperiaブランドはbootloaderのアンロックを認めるなど、そちら方面にも力を注ぐ感じがすごくいい。
発売された時の状況など、こちらの記事が詳しかったです。

今改めて触ってみるとこのサイズが手に収まる限界だとつくづく感じます。
スペックは

  • 119 x 63 x 13mm
  • 135g

こんな感じ。
今のXperia NXは

  • 128x64x10.6 mm
  • 144g

と僅かかもしれないけれど、大きくなっています。
Xperia NXはもう手の中に収まりません。

 

この世間の「巨大ディスプレイ」への流れは、正直なところがっかりです。
なんと言っても片手で使いたい。


Xperia X10がぎりぎりかな。

ベストだと思う大きさは
3インチ台の液晶。
幅は60mm以下。
重さは100g前後。
これが自分の理想とする大きさです。

何を言いたいかというと、早くXperia Uが触りたいということですw
Xperia Uのスペックは

  • 112.0 x 54.0 x 12.0 mm
  • 110.0g
  • 3.5インチ

素晴らしい。理想のスペックです。
バッテリが1370mAhなのはいただけませんが、交換可能なので予備バッテリを持ち歩けばそれで済みそう。

ところで、後輩からはかなり「綺麗に使っていました」と言ってたので期待して譲ってもらったのですが、実際はキズモノ。

目立つようなキズが一つでも付いたらそれは工業製品としての美しさを失っているのです。
(この辺は自分が「オタクだなー」と思ってしまう瞬間です。)
なのでフルハウジングを予定していますw

1週間くらいで届くそうですから、それまで御蔵入りにしておきましょう。

無駄にXperia Uの動画でも貼り付けて置きますw
デザイン的にはアルミ削りだしのXperia Pの方が好きだなぁー。

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください