Xperia Z3 Comapct D5833がやってきた。3台目。

買ってしまいました。

DSC04403Z3シリーズは名機だなぁ。

 

そもそも、Z3 Compactは持っていたのですが液晶パネルの交換後、調子が悪くいじっているうちに使い物にならなくなっていました。

z3c-black-display-broken

これ以上、修理は無駄と判断しました。

 

なぜ、今更Xperia Z3 Compact?

Z5 Compactを持っていながら、Z3 Compactに思うこと。

  • Z3 Compactが発売後1年経って、こなれてきた。
    →カスタムROM、kernelなどが豊富。
  • 動作がなめらか。
    →瀕死のZ3Cを動かすとレスポンスは良好。
    →Z5Cをroot化していろいろいじったけど、改善しないし。

無理してZ5 Compactを買う理由もなくなっているような・・・。
Z5 Compactが発売直後だから仕方のないことですが、あまりいじることもできないし、何か満たされないものがありました。

購入先をチョイス

よく購入するショップはことごとく売り切れでした。
1shopmobile、eXpansys、イギリスCloveもダメでした。

唯一、残っていたのがイギリスの「Handtec」でした。
handtec-z3c

しかしながら、高い。

  • 本体£269.99+送料£30=£299.99×188円=56398円。
    これに税関での税金が2000円から3000円かかると思うとZ5Cと価格差がない。

他にもアメリカの「B&H」やAmazon.com、Amazon.co.ukなど探しましたが、高かったり、日本に送ってくれなかったり。

前置きは長かったですが結局ヤフオクで、価格的にも使用頻度もちょうどいいものが出回ったので、落札しました。

 

やっぱり、いじりまくれるのは楽しい。

Z5 Compactは発売したばかりで、いじることができないのは仕方ないこと。
だけど、悶々とする日々は耐えれらませんw

さっそく、giefrootでroot化。失敗してるみたいだけど、起動したらroot化できてた。
z3c-giefroot

z3c-root-confirm

TAパーティションもバックアップ。
z3c-ta-backup

いやー楽しいですねぇ。

しばらくメインはZ3 CompactにしてZ5 Compactはサブマシンへ降格です。
正直、Z5 Compactに魅力が感じられなくなってきましたw

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)