Xperia Z5 Compact E5823がやってきた。2台目。

・・・・。

z5c-2box

 

root化せずに使ってみて半月。

今まで購入した端末でroot化していない端末は一度もありませんでした。
root化するためだけに3台も買った端末もありました

しかしながら、root化せずにでも意外と使ってしまっているということがとても新鮮でした。

Titanium Backupでやっていたバックアップやリストアは「adb backup/restore」コマンドでほぼ満足しています。
z5c-adb-full-backup

LMT LauncherもPie Controlで、なんとか代用出来ています。
z5c-pie-control-playstore

あと嫌なのはフォントを変えられないくらいで、なんとか使っていました。

 

ところがです。

Nexus 5Xで容易にroot化してみたり、コメント欄にプラスエリア化出来たとか面白そうなことが起きる度に、非root環境が「物足りなく」感じたり、「試したい」という思いが強くなり、2台目を購入するという有り様です。

 

もうroot化にはbootloaderのアンロックしかない。

いろいろなニュースを読んでいると、bootloaderをロックした状態でroot化するのは難しいのではないかと思います。

ということで1台は実験用としてbootloaderをアンロックし、1台はメイン用として使用していこうかと思います。
けど、実験用に満足しちゃいそう。

z5c-2

 

カメラの画質がなんなんだ!

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)