Nexus 7 (2013) がやってきた。

去年に続いてNexus 7 (2013)がやってきました。

Screenshot_from_2013-08-01 22:47:47

購入先

いろいろとネットで調べて、去年購入したadoramaや、B&Hなどを漁りましたが、予約が遅かったようでずっと入荷してくれませんでした。

ちょっとボッタクリでしたが、これまた去年と同様にNegriから購入しました。

日本時間の7月31日の午前0時頃にポチリ、その日の8時50分ころには出荷、翌日8月1日に受け取ることが出来ました。

16GBにしたのは在庫が潤沢だったのと、32GBの必要性を感じなかったこと。
そして、そのうちLTE版を買うかもしれないから安いのでいいやってこと。

DSC02970

 

DSC02972

 

DSC02973
N
exus 7 2012と比べて縦長です。
その分、持ちやすさが増したかなと思います。
動作はキビキビとしていて、不満はありませんね。

購入直後の内部ストレージ残量は12GB程度。
Screenshot_2013-08-01-20-43-01

 

RAMはやはり2GBもあるとはかどります。
Screenshot_2013-08-01-20-42-54

さっそくrootを。

bootloaderのunlockでの方法しかないのかな?
これが手軽でいいので、これを採用。

まずはbootloaderのアンロック

$ fastboot devices
070a3358 fastboot
$ fastboot oem unlock
...
(bootloader) Unlocking bootloader...
(bootloader) erasing userdata...
(bootloader) erasing userdata done
(bootloader) erasing cache...
(bootloader) erasing cache done
(bootloader) Unlocking bootloader done!
OKAY [ 9.475s]
finished. total time: 9.475s

続いてカスタムリカバリを焼く

$ fastboot flash recovery openrecovery-twrp-2.6.0.0-flo.img 
sending 'recovery' (9612 KB)...
OKAY [ 0.307s]
writing 'recovery'...
OKAY [ 0.365s]
finished. total time: 0.672s

そしたら見事に起動しない(笑)

しかも後でこのディレクトリに入っていたSUを焼いてみたけど、バイナリが入ってないって言われた。

復旧

このツールを使ってみた。
fastbootモードにして実行。

実行

resotere-installer-n7-2013

 

これで無事に復旧。

こっちのツールを使ったほうがいいね。Windows限定だけど。

はい。
これであっさりとカスタムリカバリとsuを導入できました。
カスタムリカバリにもwifi版とかLTE版とかあるんですねぇ。

TitaniumBackupでサクッとリストア完了。

amazonのkindleは再インストールしないと起動しなかったけど、起動してみたらいい感じ。

device-2013-08-01-225658

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)