[Xperia Z3 Compact]液晶パネルを修理した。

修理してみました。

DSC04225_resize

Z3 Compactの現役続行決定

先日、記事にしたのですが愛機であるXperia Z3 Compactの液晶が特定部分だけ2点タッチとして認識するようになってしまいました。

それがだんだんとひどくなってき始め、最終的には通知バーあたりをマルチタッチし始めてしまい、どうにも使えなくなりました。
Screenshot_2015-09-13-08-51-18

Xperia Z5 Compactが発売されるし、もうしばらく待つつもりでした。
ところが、イギリスでは発売日が10月22日なったり、代替機として使っていたNexus5はバッテリー消費がひどくて使ってられないしで、Z3 Compactの現役続行を決意した次第です。

交換の手順

 

交換部品の調達

今はいい時代ですね。
Amazonにみんなありました。

 

これ以外に持っていて役立ったもの

  • 精密ピンセット
    細かい作業が多いので、あったほうが便利
  • microUSB(オス)-USB(メス)変換ケーブル、USB接続マウス
    bluetoothマウスでも可。タッチパネルが効かない場合に備えて。

 

作業開始と大失敗。

基本的に動画を見ながら進めていけばいいんじゃないかと思います。

バックパネルは簡単に外れました。こんな感じなら余裕余裕。
DSC04226_resize

フロントパネルへ。
なかなか外れない。ドライヤーで1分間温めろって書いてあるけど、ダメ。
しまいにはフロントパネルを割ってしまいました。
DSC04251_resize

ディスプレイ背面にあるイヤースピーカーを取り外しました。
両面テープで付いているのですが、割れたガラスの破片で使い物にならず、両面テープは全て除去。
DSC04232_resize

代わりに厚さ0.4mmの両面テープを付けてみましたが、これは結論からすると無駄でした。
DSC04234_resize

結局、バックパネルにくっついて残っていた両面テープを綺麗に剥がし、移植することで解決です。

何とか取れたので、新しいパネルを装着しました。
DSC04233_resize
パネルの液晶は表示されるのにタッチが効かない。

不良品?取り付けミス?と自問自答を繰り返して、もう一度取り外してみようとしたところ、フレキシブルケーブルを切ってしまいました。
DSC04249_resize

あーあ。完全にぶっ壊しました。\(^o^)/

もう修理をするのは諦めて、新品を買い直してしまおうかと思ったら、どこにも売ってないんですね。
Handtecも軒並み売ってません。
z3c-handtec-dueinsoon

再度、修理を決意。

代替機として、Nexus 5を引っ張りだして1日使ってみましてが、バッテリーの減りが早すぎる。
バッテリーが持つように設計された言われるandroid6.0 Developer Previewをわざわざインストールしてみましたけど、あまり変わらない気がしました。
n5-android6-battery-drain

2枚目のパネルを発注。これで27,000円です。(T_T)
amazon-lcd-panel

Moto G 3rdが新品で買えるじゃないですか。
悔しいです・・・。
(Moto G 3rd 24707円なり。送料込みでちょうど同じくらい?orz)
moto-g-3rd

今度はフレキシブルケーブルを断線させないように慎重に作業を行いつつも、またタッチパネルが効かない。
マウスをZ3 Compactに接続させて、端末を再起動させてみたら、すんなりタッチできるようになりました。
1枚目は何のために犠牲になったのやら。

喜びにあまり写真も撮り忘れました。

とりあえず、Z3 Compactが戻ってきてよかったー。

関連のありそうな記事

2件のコメント

  1. 全く同じで困っています。
    パネル交換はなんとかできたのですが、タッチが効かない。何かやらかしてしまったのかと振り返るために検索してこちらにたどりつきました。
    あきらめるしかないのでしょうか。。

  2. こんにちは。
    私の場合、端末を再起動させたらタッチが復活しました。
    再起動してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください