Xperia rayの調子が悪い。

外装交換後、いろいろと不具合が出てるなー。

最初はイヤースピーカーの音に雑音が混じるようになりました。
ちょっといじったせいか、イヤースピーカーの接点がズレてるのかなと思い適当に修正。

その後、今度はイヤホンを差し込んでみると認識しない。
ブツブツ音はなっているようなのですが。

分解してこれまた接点を確認して元の戻す前に差し込んでみると、

「アクセサリはサポートされていません」

と見たことがない警告が。
ICSベータを焼いているせいかな、と疑う。
今焼いているのはこれ。

仕方ないから、純正のROMを焼いてみてもダメ。
今までは使えていたのだから、気になる。

Google先生に聞いてみると意外とその不具合というか仕様について答えが帰って来ました
おおよそまとめてみると

  • 端末に付属するヘッドフォンは大丈夫
  • ジャックの形状は4極のミニジャックでXperia専用に近い。
  • SONY製DR-EX62VPなどはXperia用に変換コードが同梱されている。

とのことで特殊らしい。
今までそんな認識されないなんて不具合はなかったのだけれど。

ものは試しと他のXperia端末を調べてみた。
イヤフォンはCreativeのごく一般的なもの。

  • Xperia ray (docomo SO-03C)+純正ROM→認識せず

    写真のROMはどっかの国のROMですが、docomo版のROMを焼いたりしてもダメでした。
  • Xperia ray (ST18i)+純正ROM→認識する

    これはなんのエラーもなし。ROMは香港版の最新のものだったと思います。
  • Xperia mini (ST15a)+純正ROM→認識する
    写真撮らず。
  • Xperia arc(docomo SO-01C)+純正ROM→認識する

    rootこそ取ってあるけど、docomoの純正ROM。エラーなし。
  • Xperia NX (SO-02D)+純正ROM

    LiveWireManager上でちゃんとヘッドフォンとして認識。

疑ったのは

  • 同じXperia rayなのに認識する、しないが発生するはなぜ?
    →docomo版と国際版の違い?
    →basebandとか関係あるのかな。

結局、ベースバンドをダウングレードしようが、最新機種のdocomo版Xperia NXで試そうが関係なし。
こうなるとハードウェアの問題なのかと勝手に結論づけます。
まぁ、純正のマイク付きヘッドフォンを使ってれば問題ないのですが。

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)