Motorola Milestone2がやってきた。【追記2010/11/27】

はい。やってきました。
android端末では初めての発売日買い。

追記2010/11/27:b-mobileのアンテナ立っていましたね。

気になること

android端末を買って気になることは次のことでしょうかね。
4番目はMotorolaだけでしょうが。

  1. rootは取れるのか。
  2. morelocale2は使えるのか。
  3. b-mobile SIM U300は使えるのか。
  4. MOTOBLURはどうなってんの?

といったところでしょうか。

答えは

  1. rootは取れるのか。
    YES。Z4ROOTであっさりと。
  2. morelocale2は使えるのか。
    インストールできました。
  3. MOTOBLURはどうなってんの?
    設定はSKIPしたので、その先はよく分かりません。
  4. b-mobile SIM U300は使えるのか。
    アンテナ立たないけど立ちます。インターネットに接続できました。

これだけだとblogのネタにもならないので、買ったところから。

購入先

今までは1shopmobileから購入していたのですが、どうにも高いような気がするし、発売日の発送もなさそうだったのでイギリスの「handtec」から購入。
他にはeXpansys.co.ukやcloveも考えたのですが、Google Checkoutが使えるhandtecが一番楽だったので、handtecを選択。

ポチったのは11月11日。
Google Checkoutで決済。
その日のうちに請求書がカード会社に送られました。

発売日は11月22日。

さまざまなサイトで11月の中頃の発売となっていましたが、11月22日の三日前くらいに発売日の日付が確定。
相変わらずeXpansysだけは適当な日付を何度も書き換えていました。

11月23日 0時56分ころ、突如UPSからメールが届き、トラッキングナンバーなどの情報が来ました。いつもだったらGoogle Checkoutから商品発送のお知らせが届くんだけどなー。

ほんとに2日後に届くのかよ・・・。
UPS SAVERはUPSの中でも3番目に早いものみたいですね。

ここから楽しいトラッキングが始まりますよ。
その結果です。

TOKYO, JP 2010/11/24 18:00 配達済み
2010/11/24 14:00 お客様は1回目の配達時にご不在でした。 2回目の配達が行われます。 14:15に帰宅したのに間に合わなかった。
速攻で携帯の着信履歴にあった携帯電話に電話。
再配達をお願いしました。
2010/11/24 13:17 仕向国センタースキャン
NARITA, JP 2010/11/24 12:30 空港出発時刻
2010/11/24 10:52 空港上屋スキャン(輸入) これが午後になると発送は翌日に回されます。
2010/11/24 8:01 空港到着時刻
SHENZHEN, CN 2010/11/24 3:30 空港出発時刻
2010/11/24 3:20 空港出発時刻
SHENZHEN, CN 2010/11/23 23:28 空港到着時刻 中国シンセンへ。
NARITA, JP 2010/11/23 16:15 通関業者により登録されました / 貨物は通関業者に提出されました 成田空港に行く前に書類だけ行くんですかね?
そのおかげで成田空港での所要時間が短い。
2010/11/23 16:15 通関業者により登録されました
KOELN (COLOGNE), DE 2010/11/23 5:37 空港出発時刻
2010/11/23 1:19 空港到着時刻 ドイツのケルンへ。
EAST MIDLANDS AIRPOR, GB 2010/11/22 22:57 空港出発時刻
2010/11/22 21:09 空港到着時刻
NORTHAMPTON, GB 2010/11/22 20:30 空港出発時刻 イギリス。ノーザンプトン。
Google Mapで見てもよく分かりません
2010/11/22 19:18 発地国センタースキャン
2010/11/22 16:01 集荷スキャン
GB 2010/11/22 10:55 請求情報を受信しました

国内配達の代理店?はヤマト運輸ですが、配達してくれた方の制服はUPSの物を着ていました。
到着時に消費税として1,500円支払いました。(未だにこれが消費税なのか、手数料なのかよく分かりませんが。)

開封の儀式。

ま、他の方がやられると思うんで。テキトーに。

梱包は結構簡単なもの。

最近の携帯の箱は小さいなぁ。

本体。

キー部分は「にゅるっ」という感じではなく、引張り出す感じ。
ここだけはちょっと残念。
キーは打ちやすい。

付属品。
電池カバーと電池以外は使いません。

microSDHCカードがすでに入っていて、8GBでした。
SIMは使えるかどうか分かりませんが、b-mobile SIM U300のものを。

悪名高いMOTOBLUR。
Setting SKIPがあったので迷わずSKIP。

以下、スクリーンショット。Shootmeが使えました。

root取得

z4rootでROOTも簡単。

morelocale2

morelocale2をインストール。
今のところ、不具合はないような気がします。

システム情報。

Marketも日本語に。

Homeも一部日本語に。

ベンチマーク

quadrentでベンチマーク。

b-mobile SIM U300

b-mobile SIM U300もアンテナがいまいちですがアクセスできました。

SystemのStatusでも[NTT DOCOMO」と表示されています。

あと、追記がてらSpeedTestでも測定。

ノーマルの状態。

Proxyを入れてみた。

あれ?、スピードが変わらない・・・。
設定間違えたかな。

ATOK for android

ATOKのトライアル版も出たことだし、試してみました。

docomo向けに公開されているので、SoftbankSIMでは落とせませんでした。
そこでMarket EnablerをインストールしてSIMを偽装します。
詳しい使い方は検索すると出てきますので、割愛します。
設定値だけ。

  • docomo:44010
  • softbank:44020

ちなみにb-mobileは44010でした。

縦画面の時。

QWERTYキーボードを引き出してみるとそのままでは使えません。
ソフトウェアキーボードを一度表示させる→バックキー(戻る)を押す
これで画面からソフトウェアキーボードを非表示にして入力ができるようになります。

ま、こんな感じでしょうか。

今のところ、メイン端末にするつもりはないのでSoftbankでMMSとかはどうしようかと考え中。あんまり/system/いじりたくないし。

関連のありそうな記事

1件のコメント

  1. ピンバック: pon!の出たとこ勝負

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)