Panasonic Let’snote CF-RZ5 がやってきた。

自分用ではないですが・・・。

rz5-pana-site

 

久しぶりのLet’snote

日本オリジナルなPCが淘汰されていく中、ビジネスモデルに特化したような路線ですっかり定着しているLet’snote。
過去ログを漁ったら過去3台ほど購入していました。すっかり忘れてます。

ファミリー向けではない、必要十分なインターフェース、プリインストールアプリな感じは昔から好きです。

 

購入先はビックカメラ

ビックカメラ有楽町店で購入しました。
店頭でオプションを選んで購入したわけですが、やっていることはネットショッピングと変わらず。
panasonic-store

スペック的には

  • Windows 10 Home 64ビット
  • インテル® Core m3-6Y30 プロセッサー
  • メモリー 8GB
  • SSD 128GB
  • LTE

と非力ですが、Let’snoteはいかんせん高い!

 

神戸の工場からやってくる

国内生産というのがいいですね。なんかソソります。
ThinkPadのように中国から来るのは日数もかかるし、VAIOも結局海外生産・国内検査ですから、時間がかかりました。
made-in-kobe

 

使われているSSD容量が少ない。

128GBモデルを購入したわけですが、やっぱり容量少ないでしょ、ということで事前に情報収集した結果、オリジナルのSSDは

と判明。
このSSDはTCLらしく、ちょっと信頼性に欠けるそうで。

毎日4GB なんていうデータを書き込むことはないですが、ちょっと考えさせられてしまいました。
外付けHDDも考えましたが使い勝手が悪いし、NASを構築してみようかと思いましたが、
その費用のことや、TCLのことを考えるとSSDを交換したほうが手っ取り早いという結論に至りました。

ま、耐用年数なんてきっと使っていて分からないとは思いますが。

あ、実際に手元に届いてデバイスマネージャーで見てみたら、前述の型番と同じSSDが搭載されていました。

rz5-devicemanager

 

 

さっそく、M.2 SSDを換装

事前に購入したのは

です。
これにした強い理由は特にありません。ただ、安いからということで。

換装は恐ろしく簡単でした。
事前にRZ4の情報を集めていましたが、開腹方法は同じだと思います。

ネジは18ヶ所。
下の写真のうち四角で囲ったネジの締め付けがきついとの情報がありました。
実際、そこそこネジの締め付けがきつかったです。
screw-point

ネジを潰したくなかったので、ホームセンターへ行ってラチェットタイプの精密ドライバーを用意しておきました。
買っておいてよかったと思いました。

目隠しシールかと思いましたが、全く関係なくすごく接着力の弱いシールでした。
rz5-seal

無事開腹。

rz5-open-back-cover2

左下の縦長なものがM.2 SSD
rz5-samsung-ssd

比較
rz5-comparison-ssd

ネジ1本で固定しているだけ。
rz5-crucial-ssd-complete

ネジを戻して終わり。

回復ドライブからリカバリ

あとは回復ドライブ用のUSBメモリーからリカバリをかけて終わりです。
だいたい小一時間で終わりました。
rz5-recover-drive-usb

 

SSDの比較

ディスクの空き容量

Samsung 128GB SSDは空き容量が90GB程度でした。スクリーンショット撮り忘れ。

対して、Crucial 500GB SSDは空き容量が465GBでした。
精神衛生的によろしい。
rz5-crucial-ssd-space

 

ベンチマーク

CrystalDiskMark5.02 x64を使用して計測してみました。

Samsung SSD

rz5-samsung

Crucial SSD
rz5-bench-cruscial

スペック的な見方はよく分かりませんが、一応、スペックアップということで満足。

 

小一時間触ってみた雑感

  • タッチパネルがあるのが意外といい。
    (もともとタッチパネル反対派でした)
  • キーボードはギリギリの大きさ。10インチディスプレイだから仕方ないけど。
  • Fnキーが一番左下は許せない。
  • まだSIMは挿してないけど、LTE接続出来るのはいい。
  • SIMサイズが初期の通常サイズなのは許せない。

これからいろいろとアプリをインストールして環境を整えていきたいです。

 

関連のありそうな記事

4件のコメント

  1. FnとCtrlはUEFIで入れ替えられますよ。キートップは右からめくれば外れるので、入れ替えてしまえば完璧です。

  2. おはようございます。コメントありがとうございます。
    アプリケーションの設定で入れ替えていますが、
    キートップごととは思いもよりませんでしたw
    さっそくやってみます。

  3. 初めて拝見させていただきました。RZ5ですが、画面が暗くなることはありませんか?UBUNTUだと暗くなると回復しなくなるのですが、Windowsだとディスプレイドライバを再起動させて回復させているようです。一度、初期不良交換をして交換しても同じ状況でしたので、修理に出しても同じ状況になるのではないかと思って修理に出すのは状況を見てと思っています。最近は画面の更新しない部分にドットノイズが入るようになっていますが、たまたま運が悪いのでしょうか?

  4. こんにちは〜。
    RZ5ですが、自分の持ち物でないので私がお答えするのもアレですが、使用している人に聞いてみたところ、特にそのような状況は起きたことがないと申してます。
    ドットノイズというのはドライバではなく、ハードの故障が疑われますね。かなり致命的ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)