[Xperia mini]android4.2.2 Cyanogenmod10.1をインストールしてみた。

最近、何故か取り出して視界に入ったのでいじってみた。

device-2013-05-12-143510

1ヶ月前くらいにも同じようにCM10.1をインストールしてみたのですがwifiが動かず面倒になって放置してそのまま。
久しぶりにXDAを覗いてみたら、新しいバージョンのCM10.1がリリースされていたので、インストールしてみました。

スレ主?さんが変わったようですね。

ダウンロードしたファイルの中にあるboot.imgを取り出して、fastbootコマンドで焼く。

$ fastboot flash boot boot.img
sending 'boot' (7552 KB)...
(bootloader) USB download speed was 9339kB/s
OKAY [  0.836s]
writing 'boot'...
(bootloader) Download buffer format: boot IMG
(bootloader) Flash of partition 'boot' requested
(bootloader) S1 partID 0x00000003, block 0x00000148-0x00000179
(bootloader) Erase operation complete, 0 bad blocks encountered
(bootloader) Flashing...
(bootloader) Flash operation complete
OKAY [  1.352s]
finished. total time: 2.188s

あとはCWMを起動して、ダウンロードしたファイルとGAPPSを焼いて終わり。

 

いろんなkernelが出てるんだねぇ。

2011年のモデルなのに、結構活発にまだまだやってますね。

特徴は、よく分からないけどオーバークロックもwifiもオッケー。もうちょっと使ってみましょう。

続いて。

こっちも試してみたけど、いろいろ試す前にwifiが死に始めたりしたので、十分な実験をすることなく他のkernelを焼きました。

あとはこの辺。これは試してません。そのうち。

全体的な印象

android4.2.2でも絶好調。

FFレジェンズもサクサク。画面が小さすぎて、ボタン押すのも一苦労だけど。
Screenshot_2013-05-12-14-26-59

あとCPU spyで見るとDeep Sleepが有効になっていない?
ということで/system/build.propをテキストエディタで開いて

pm.sleep_mode=2

を末尾あたりに追記して再起動。
このオプションの意味はいまいちよく分かりませんw

pm.sleep_mode=0 -> Power Collapse Suspend
pm.sleep_mode=1 -> Power Collapse (Provides best power savings)
pm.sleep_mode=2 -> Apps Sleep
pm.sleep_mode=3 -> Slow Clock and Wait for Interrupt
pm.sleep_mode=4 -> Wait for Interrupt

らしいです。

20時過ぎくらいから設定したら、バッテリーの減り具合も解消。
Screenshot_2013-05-12-21-28-26

Antutuベンチマーク
device-2013-05-12-145913

kernelはCM10.1に入っていたものを使ってみましたが、

  • カメラは動きます。動画もオッケー。
  • wifi、bluetooth(音声、メディアともに)オッケー。
    bluetoothで音楽を聞くと音飛びはしますが。
  • 解像度が小さいからサクサク。

一日使ってみて、周囲の人からは変な目線でみられるだけの感じになってしまいましたw

 

関連のありそうな記事

5件のコメント

  1. 一つ質問をさせてください。
    私もCM10をST15iに焼いてみたいのですが、元のROM時にCWMで作ったバックアップファイルをCM10を焼いた状態でリストアしても平気でしょうか?ROMが違っても大丈夫ですか?

  2. こんにちは。
    CWMはsystemごとイメージファイルにしてしまうので、CM10の状態でリカバリをかけたらオリジナルのROMになってしまうのではないでしょうか。
    アプリだけならTitaniumBackupのほうが良いと思います。

  3. 返信ありがとうございました。もしCWMでリストア出来るのならカスタムロムを試そうと考えていたので使えると知れて嬉しいです。

  4. cm10.1焼けました!色々上手くいかず二日を誇張でもなく全て費やして試行錯誤しました。CWMでのインストールがどうしてもうまくいかず、Status 7 ErrorでInstallation abortedとなってお手上げでした。

    問題の原因はCWMのバージョンで、私はX-partsでインストールした5.5.0.4を使用していたのですが、この番号はCDMA用のバージョンらしくGSM用の5.0.0.2を導入した所、全て上手くいきました。非常にすがすがしい気分です。今回の件で自分もWEB上に情報を残して役立てるべきで、これは自分の責務だと感じました。管理人様どうもありがとうございました。私もブログか何かでGoogleに引っかかる有益な情報を書こうと思います。

  5. 一度、苦労をなされたのならその経験が次に役立ちますよ、きっと。
    そしてカスタムROMの虜になっていくんですw
    お疲れさまでした〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)