Cyanogenmod 11 android 4.4 for Xperia 2011 devices!

2011年のXperia名機種たちにもandroid4.4 kitkatの恩恵を受けることが出来そうです。

2JvwZI4

 

android4.4からはハードウェア要件のうち、メモリが512MBでも大丈夫だよって書いてあったので、2011年Xperiaデバイスでも使えるのではないかなと期待していました。

そんな中出てきたのが、「Legacy Xperia」プロジェクト

Cyanogenmod11をベースに開発されているようで、ナイトリービルドもされているようです。(と言っても毎晩のようにビルドされているわけではないですね。)

対応端末は、

  • anzu = Xperia arc (LT15,SO-01C) ※arc sも行けそう。
  • coconut = Live with Walkman (WT19) ?
  • haida = Xperia Neo V (MT11)
  • hallon = Xperia Neo (MT15)
  • iyokan = Xperia Pro (MK16)
  • mango = Xperia mini pro (SK17)
  • satsuma = Xperia active (ST17)
  • smultron = Xperia mini (ST15)
  • urushi = Xperia ray (ST18,SO-03C)

みたいです。(アップロードされているファイルはこのあたりがあった。

とりあえず、Xperia ray (urushi)からインストールしてみる。

詳しいことはXDAのフォーラムを読んでいただくとして、?「4.1.B.0.587」以上のオリジナルROMをインストールしておかないといけないそうです。

落としてきたzipファイルからboot.imgを取り出して、fastbootモードで焼く。

fastboot flash boot boot.img 
sending 'boot' (9216 KB)...
(bootloader) USB download speed was 9180kB/s
OKAY [ 1.037s]
writing 'boot'...
(bootloader) Download buffer format: boot IMG
(bootloader) Flash of partition 'boot' requested
(bootloader) S1 partID 0x00000003, block 0x00000148-0x00000179
(bootloader) Erase operation complete, 0 bad blocks encountered
(bootloader) Flashing...
(bootloader) Flash operation complete
OKAY [ 1.630s]
finished. total time: 2.667s

その後、再起動したらLegacyXperiaのロゴが出ている間にボリュームボタンかホームボタンを連打(適当)して、リカバリモードに入る。

format /system
format /data
format /cache

を次々と実行してまっさらにする。

その後、microSDカードに保存した「cm-11.0-2
0131127-LX-NIGHTLY-urushi.zip」をインストールしようとしたら、何故かインストールできない。(→うまくmicroSDカードがスロットに入っていなかっただけ・・・。)

仕方ないのでadb sideloadからファイルを送り込む。

adb sideload cm-11.0-20131127-LX-NIGHTLY-urushi.zip 
sending: 'cm-11.0-20131127-LX-NIGHTLY-urushi.zip' 100%

続いてgappsも。

adb sideload gapps-kk-20131119-lite.zip 
sending: 'gapps-kk-20131119-lite.zip' 100%

再起動。

しばらくブートロゴが続いた後、あっさりと起動してしまいました。
Screenshot_2013-12-10-13-07-37

アプリの起動とか、スワイプした時とか若干もたつきますが、jelly beanよりは動きがいいのは間違いないです。

antutuベンチマーク。「5015」でした。
Screenshot_2013-12-10-12-34-32

他の端末と比べるとダメダメですけどね・・・。
Screenshot_2013-12-10-12-35-07

CPUのクロックアップができるようなので、マックスの1401MHzまで上げて、再度antutuベンチマークをとってみた。
「5948」までアップ。
Screenshot_2013-12-10-12-40-16

さらにランタイムを「dalvik」から「ART」へ変更出来たので再度トライ。
Screenshot_2013-12-10-12-40-50
と思いきや、ブートループ、起動しなくなった〜

Xperia mini にもインストール。

やり方は全く同じ。

fastboot flash boot boot.img 
sending 'boot' (8448 KB)...
(bootloader) USB download speed was 9342kB/s
OKAY [ 0.935s]
writing 'boot'...
(bootloader) Download buffer format: boot IMG
(bootloader) Flash of partition 'boot' requested
(bootloader) S1 partID 0x00000003, block 0x00000148-0x00000179
(bootloader) Erase operation complete, 0 bad blocks encountered
(bootloader) Flashing...
(bootloader) Flash operation complete
OKAY [ 1.489s]
finished. total time: 2.424s

画面が小さいのでXperia miniの方がさくさく動くのかと思いきや、そうでもなくてがっかり。
Screenshot_1980-05-28-02-47-06

Screenshot_2013-12-10-17-07-00
1401MHzにクロックアップしてます。

その他

機能としてはほとんど試していませんが、サイトの情報ですと

バグあり

  • Wifi
  • Screen-off animation
  • Layouts are not refined for mdpi devices

動かない

  • 720p video recording is disabled (low frame rate & save ~22MB of RAM)
  • FM radio (audio is not working)
  • HDMI
  • Wifi hotspot

らしいです。
今のところ、wifiは動いています。
画面の明るさの自動調節はできていないっぽい。

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)