Cyanogenmod 11 for Xperia Z1 C6903

最近、Cyanogenmodから離れてしまっていたのですが、リリースされたとのことで入れてみました。

Screenshot_from_2014-01-04 14:38:31

Xperiaの世界でCyanogenmodといえば、FreeXperia Projectの方が一般的には活発です。
しかし、サイトを見てみると「honami」が一覧にないのです。
Screenshot_from_2014-01-03 17:22:47

honamiはフラグシップモデルだから絶対にありそうなのですが、ないんですねぇ。

ROMファイル

という訳で本家Cyanogenmodの方を試してみます。
ROMファイルはこちら。

もう古くなってしまったけれど、1stリリースの「cm-11-20140101-EXPERIMENTAL-honami.zip」をダウンロードしてみました。236MBと結構小さい気がします。
(この記事を投稿した時点で1/3バージョンが出ています)

インストール前に。

必ずCWMでのバックアップ、もしくは最低限Titaniumなりのバックアップをおすすめします。

あと、環境としてはbootloaderのアンロックなどありますがここでは詳しく書きません。

インストール

ダウンロードしたzipファイルからboot.imgを取り出します。
Screenshot_from_2014-01-03 17:15:42

電源を着る前にSDカードに「cm-11-20140101-EXPERIMENTAL-honami.zip」を保存しておきます。

電源を切って、ボリュームアップ+USBケーブル接続でfastbootモードに突入。
boot.imgを焼くために呪文を唱えていきます。

$ fastboot devices
BH902FWU06 fastboot

$ fastboot flash boot boot.img 
sending 'boot' (11310 KB)...
OKAY [ 0.357s]
writing 'boot'...
OKAY [ 0.820s]
finished. total time: 1.176s

電源を切る。
再度、電源をいれてボリュームアップボタンを連打してCWMに入る。

/data、/dalivik-cacheをwipe。

本来ならここでinstall zipをすればいいだけの話ですが、ROMファイルをSDカードに入れ忘れたので、sideloadからインストールします。

$ adb devices
List of devices attached 
BH902FWU06 sideload

$ adb sideload cm-11-20140101-EXPERIMENTAL-honami.zip 
sending: 'cm-11-20140101-EXPERIMENTAL-honami.zip' 100%

インストール完了。再起動。

起動

無事に起動しました。あっさり。
Screenshot_2014-01-03-17-27-12

 

入っているアプリはこんな感じ。
Screenshot_2014-01-03-17-29-01Screenshot_2014-01-03-17-29-07

 

システム設定
Screenshot_2014-01-03-17-29-23 Screenshot_2014-01-03-17-29-26

端末情報
Screenshot_2014-01-03-17-29-38 Screenshot_2014-01-03-17-29-41

残念ながらLTEを選択できません。
しかも、3Gにはつながらない。
というか繋がったり、繋がなかったり。
(ExciteのMVNO SIM)
Screenshot_2014-01-03-17-30-03Screenshot_2014-01-03-17-32-25

WiFiダメ。
Screenshot_2014-01-03-17-31-35

 

カメラもダメ。
Screenshot_2014-01-03-17-33-35

とりあえず起動できただけという感じです。
常用には耐えません。

すぐに元に戻しました。

20140103バージョンを試そうかなと思いましたが、少なくともNightlyリリースにならないと使い物にならないような気がします。
CyanogenmodよりFreeXperia Project版に期待したいところです。