Xperia Z Ultra (C6833)をrooted

作業しながらログをブログにとっているだけなので、大して面白く無いと思います。

Screenshot_2014-01-20-22-11-01

 

root化

bootloaderをアンロックした際にDRMとBraviaエンジン?消えてしまいますが、TAパーティションをバックアップしておけば元に戻せます。

簡単にrootを取れるのがAndroid4.2.2な「14.1.B.532」なので、このバージョンのftfを焼きこの状態でrootを取ってしまいました。

いろんなftfファイルはここにあります。

ツールは大陸製のvroot。
suを送り込むだけに使います。

中国語で何が書いてあるかよくわからないので、インストールしたあとはSuperSUをGoogle Playストアからダウンロードしてインストールしてしまいます。
SuperSUのバイナリを更新すれば、vrootを消し去ることができますね。
E130-000010

TAパーティションのバックアップ

今はv9.10が出ていますね。
E130-000011

Sony Update ServiceでAndroid4.3へアップグレードを実行。

ついでにFlashToolでftfファイルの作成。
E130-000012

ftfの作成はXpreria界の大御所、XperiaにおけるAndroidアプリ考察さんが詳しいです。

Bootloaderのアンロック

いつもどおりこちらのサイトを参考に。

Android4.3のroot化。

bootloaderをアンロックしてしまえばあとは、CWM入りのboot.imgでも焼けば簡単だなぁと思っていたのですが、単体で配布されている様子はありません。

こちらのサイトのとおりにやれば簡単にboot.imgを送り込んで、SuperSU.zipを焼いてと出来ます。(だんだん飽きてきた)
E130-000017

 

 

まぁ、こんな感じで。

関連のありそうな記事

6件のコメント

  1. ブログ参考にさせていただいています。
    tftファイルについてお伺いしたいです。
    私のは香港版のC6833ですが、EUやSGなどのftfを
    使っても問題ないですか?
    同じC6833なのに香港版とEU版で、
    ハードが違うってことはないですよね?
    Genericを選べば日本語は問題ないとは思うのですが。

    また、どのバージョンから14.1.B.532を焼いたのでしょうか?
    私もTAパーティションのバックアップを取ってからBLをアンロックしたいのですが、今のビルドが14.2.A.0.290で、
    ダウングレードするとIMEIが0になるという話があり、
    解決方法がいくつかあるようですが、
    自分では解決方法が確信できていません。

  2. こちらのサイトで勉強させて頂いてます。
    IMEIが0になって困っていましたが、C6833_14.1.b.2.257_euro-lte.ftfを焼いて
    から14.1.B.1.532を焼きなおしたら直りました。
    解決方法を探しても見つからなかったので文鎮かと焦りました。
    何度も焼きなおしたのでどちらか覚えてませんが、UKかSGのどちらかです。

  3. 返信が遅くなってしまい、申し訳ありません・・・。

    経験上、欧州圏、香港あたりはどれを焼いても機能に違いを感じたことはありません。
    アンテナが4GになったりLTEになったりとかPoBoxが入っているいないとか、その程度かなと。

  4. こんばんは?。
    最近、仕事が忙しくてblogネタについては手を抜いてしまっています。
    すみません。
    IMEIが0000になると焦りますよねw
    一瞬、意味が分からなくなって自分もftfを焼きまくりましたw

  5. リスさん
    情報有り難うございます。戻るという実績があったことを聞けてだいぶ安心しました。
    私は290→532→257とダウングレードして、290に戻しました。
    290から一気に257にせずに、532を経由して(その時dataをWIPEしてBOOTBUNDLE も焼けば)IMEIが消えないというコメントをどこかで見たので試してみたのですが、結局0並びになってしまいました。他の設定が何か違ってたのかもしれません。
    まぁでも290に戻した時にIMEIが戻ったので問題はなかったのですが。

    booleeさん
    ありがとうございます。EU版、SG版ちょっとだけ使って見ました。問題なかったです。EU版でドイツ語が最初出た時はちょっと戸惑いましたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)