Xperia mini(ST15a)を分解中にぶっ壊した。

すっかり、シリーズ化しつつあるぶっ壊しモノ。
次はXperia mini(ST15a)です。

以前、軽く分解した際にMicroSDカードのリーダー部分を破損させ、瞬間接着剤でなんとか使っていた状態だったのですが、ボリュームキーも調子悪いし、もう一回分解してみようと思ったのが事の始まり。

分解の行程を細かくアップロードしようと思ったのですが、写真の出来がイマイチなので載せるのを断念しました。

難しいと思ったのは、以前のポストに書いたように、T4のトルクスドライバーで5本のネジを取り外した後、プラスチックの枠をケースオープナーで開けるところだと思います。
コツというか、ボトム側のパーツを力強く開いて、ヘッドホンジャックをうまく出してやれば、MicroSDカードリーダー部分も引っかからずに取れるのではないかと思います。

あとは基盤が出てきたら、ボトム側のフラットケーブルを外し、確かT5のネジがあるのでそれを取った後、周囲の隙間にケースオープナーを突っ込めば取れます。

問題はまた直そうと思えば直っちゃうんじゃない?と頭によぎったっこと。
またはんだを持ちだして固定を試みる。

客観的にこの写真を見ると、ダメダメな感じが伝わってきます。

まぁ、もちろん直るわけもなくMicroSDカードは認識せず。
しまいにははんだこてで筐体を溶かしてしまいました。あはは。

お世話になりました。Xperia mini。

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)