Nokia E72のキーパッドを交換

Nokia E72を購入する時点で英語キーパッドなら良かったのですが、
発売当初に購入したため、キーパッドについてはどうこう言っていられませんでした。

そんなこんなでE72の英文キーパッドを購入していたものの、
交換するのが何となく面倒で放置していたのを思い出し、交換してみました。

キーパッドの購入先

キーパッドはCellular Nationwide Networkで購入。
日本語でメニューが表示されるから、結構安心して購入できるはずです。

キーパッド交換に必要なツール

  • T-5のヘクスロープドライバー
  • ケースオープナー

これぐらいです。

早速、開腹作業。

E72のサービスマニュアルがリークされていないか、ネット上を徘徊したものの流出なし。
10ドル前後支払えば、ダウンロード出来そうなところもありましたが
それはちょっとなぁ・・・と思っていたところ、
開腹した写真を見つけ、何となく出来そうな気がしたのでやってみました。


電池パックは取り外してから作業開始。
ヘクスロープドライバで2カ所のネジを取り外します。


次にケースオープナーでフェイスプレートの隙間からツメを外します。
場所は受話切断ボタンのすぐ横あたりにツメがあるのでそこにケースオープナーを突っ込みます。
「カチッ」という音がすればフェイスプレートが浮き上がります。
ツメはサイドに2カ所あるはずですが、この1カ所を外せば自然ともう1カ所も外れました。


次にボトムのツメをとります。
ボトムは中央部分の1ヵ所のみです。
サイドと同じようにケースオープナーを突っ込めばフェイスプレートが浮き上がると思います。


残りの左サイドもツメを外します。

フェイルプレート上部にもツメがありますが、これは上部以外のツメが外れればとれると思います。
液晶の周りが両面テープで固定されているので、取り外すのがちょっと堅く感じるかもしれません。


キーパッドそのものは、簡単に取り外せますしつけるのも簡単だと思います。

ただ、購入したものの質が悪いのか、店自体がニセモノを売る店なのかは分かりませんが、
「P」のキーが斜めにずれています。
また、右メニューキーがなんとなく浮いているような・・・。
質が悪すぎ・・・。

今、無問題にキーパッドが発売されているから買おうかな・・・・。
ま、今はE52が最高に使いやすく感じ始めているので、
N82JPに続き放置状態・・・。