[GPD Pocket]さっそく持ち出して、感想とか。

すげー、便利です。

さっそく旅行のお供に。

大阪まで行く予定があったので、ゲット出来てよかったです。
新幹線の中で記事を書きながら、向かっています。

適当にスクリーンショットとか載せていきたいと思います。

回復ドライブの作成

回復ドライブ作成のショートカットが表示されていませんでしたが、コルタナから検索したら出てきました。

作成が完了するまで3時間ほど待ってみましたが、終わらないのでそのまま寝てしまいました。

翌朝には仕上がっていました。

パーティション構成

こんな感じでした。

使用開始直後の空きストレージは110GBほどでした。

Crystal Diskmarkの実行結果

多くは期待してはいけません。
こんなもんです。

ストレージ

Samsung DJNB4Rとありました。

充電環境はこれが最高。

USB  Power Deliveryに対応しているので、余計なアダプターとかが不要になったのは大きいことです。

リソースモニター

ハード的には非力な構成なのは仕方ないですが、Chromeでブログを書いたりしてももっさり感はあまり感じません。

写真を開くときは若干、タイムラグを感じます。
けど、それほど気になるものではないと思います。

キーピッチ、キー配列、トラックポイント

キーボードについては、完全なブラインドタッチは難しいと思います。
キー配列が独特なので、通常の感覚では厳しい。
軽く文章を打つ程度なら問題ないと思います。

トラックポイントは片手で右クリックや左クリックを押す派でしたがこれは完全に無理です。

両手で操作する分にはいいかと思います。
操作をタッチパネルと併用する形ならいいかな、と。

 

個人的にはUbuntuを早く使いたいので、ドライバーを公開してくれないかなと願うばかりです。

どうでもいいけど、IndieGoGoよりも早く届いちゃったし、Makuakeよりも1万円くらい安く手に入っちゃったから、なんだかなぁと思うばかりです。

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)