小さなパソコンが欲しくなった(2024)

PC買ってみたもの

数年ぶりに小さなパソコンを買ってみました。

AOOSTAR製Mini PC T-Box

AOOSTARってなんだ

まずこのブランドがよく分からないので、会社のホームページを見てみます。

なぜ小さなPCを販売しているかについての言及はありませんでしたが、

  • 2013年、北京にて設立
  • AMD/Intel チップベースの製品および GPU チップベースの製品テクノロジーの開発、研究開発、生産を専門としている。
  • 多数のコンピュータおよびグラフィックス カード ソリューションを独自に完成させている

    と言ったあたりを読んでいると、小回りの効く製品を作ることができるので、ミニPCなんていうニッチな分野にも切り込めるのでしょう。

    日本ではあまり見られない、ちょっとカオスな感じが興味をそそります。

    AOOSTAR T-box Intel N100のスペックとか

    AOOSTARの公式サイトとAmazonに掲載されたスペックがまず、違うという自体が発生しており(笑)、これぞChinaらしさというところを感じます。

    とりあえず、Amazonの方を貼り付けおておきます。

    今回、このPCを買ってみた理由の一つが、IntelのN100プロセッサーを試したい、ということでしたので、それさえあっていればいいくらいな気持ちでポチりました。

    Amazonで2万円しないくらいで購入できました。

    まずは外観。

    開封動画は本家Amazon.comにありましたのでリンクを貼っておきます。
    アフィリエイトとか何にもないので、興味があればどーぞ。

    高さはこんな感じ。公式は45mm。
    最初の感想は、「アルミ削り出しの筐体じゃないのかい!」と思いました。
    2万円じゃ塗装だけで高級感を出すのが精一杯か。

    まぁ、なんというのでしょうか。
    この無駄なインターフェースは一体誰得なのですか?
    だったら、USB Type-Cの一つくらい載っけてほしかったですよ。

     

    上部から撮影。左はiPhoneSE2。

    開腹の儀

    プラス精密ドライバーとできれば、ケースオープナーがあれば、開けやすいと思います。
    底面からバックパネルにかけてのカバーなんですけど、ネジを外してもツメが意外と固く、ケースオープナーがあればツメも壊すことなく開腹できると思ます。

    底面カバーを外すと、さらにもう一つカバーが出てきます。
    底面にCPUファンがあるのは目立たないしいいですよね。

    CPUファンです。CPUも見たかったのですが、これ以上外すと危なそうだったのでやめました。
    シルバーのガワを外そうとすると、ガワの上面に貼り付けられたWifiのアンテナとマザーへの時刻用バッテリーが断線しそうなので結構、危険でした。

    独特のマザーボードですよね。

    M.2 SSD。
    Windows11Proがインストールされているのですが、今回はChromeOS Flexをインストールするので、手元に余っているSSDと交換します。

    搭載されているのは2242サイズ、片面実装のNVMEのSSDでした。
    いらないので取り外し。

    以前使っていた、これまたChinaなKingSpecのSSD。
    これも片面実装です。

    ワイヤレスカード。
    REALTECのRTL8821CEでした。

    こんな感じで、SSDの換装までやりました。

    ChromeOS Flexをインストール

    別マシンで作ったChromeOS Flexのインストール用USBを挿してインストール開始です。

    MiniPCもぶっ刺すものがあれば当然大きくなってしまいますね。

    Panasonicの4Kテレビでも問題なく使用できました。

    Octane2.0でベンチマーク

    シングルコア:49,758
    マルチコア:253,249

    こちらはシングルコアの比較

    こちらはマルチコア。

    Xperia 5 IVやGalaxy S23 Ultraくらいあれば、Androidが使えるChromeOSをインストールしてもいいなぁ、と妄想が広がります。

    ノートパソコン版CPUとの比較。
    シングルコア

    マルチコア

    AOOSTAR T-box上でWindows11も問題なく動きますが、
    個人的にはこのスペックであれば、ChromeOSの方が快適だと思いました。

     

    booleeをフォローする
    BOOLEE STREET.net

    コメント