自作mini-ITX PCの消費電力を計測

先日、こさえたPCの消費電力が気になったので計測してみました。

自分はスペックマニアではないので、ストレスなく使用できればそれほど高スペックなPCを求めてはいません。

現行のスペック

前回、作ったPCのスペックです。

  • CPU—-Intel® Core™ i7-4770S
  • メモリー—-Cetus UMAX DDR3-1333 4GBx2 8GB
  • SSD—-M.2 SSD Plextor PX-256M6G-2280(SATA3.0接続)
  • HDD—-2.5inch HGST Travelstar 7K1000 1TB 7200rpm
  • マザーボード—-ASUS H97I-PLUS
  • PCケース—-ANTEC ISK-110 VESA(90W ACアダプタ)

こんな感じです。

ワットチェッカー

メーカーとかはよく分からないし、半分お遊びなのでAmazonで安いものを購入。

いろんなものに挿してみると結構面白いです。
では、測定開始!

起動直後

起動直後は「40W」程度。
30W台から40W台前半を維持していました。
41W

通常使用時

ブラウザを起動したり、VirtualBoxを起動させたりしてみましたが、20W台を維持。
予想以上に少ないのでびっくり。
20W

 

ベンチマークを実行

クロスベンチマークが取れる「Geekbench」をUbuntu15.04上で実行してみました。

ダウンロードはこちらから。

ダウンロードしたら、解凍してそのディレクトリ内でコマンドを唱えるだけで実行できます。

$ ./geekbench

Screenshot from 2015-06-28 13:31:09

実行し終えるとリンクが表示されるのでそこから結果が見られます。
トライアウトモードなので64bit版でのテストはできませんでした。

Screenshot from 2015-06-28 13:33:19

 

このベンチーマークを実行している時の最大消費電力は「85W」でした。
90Wまであと少しでした。あぶねー。
85W

 

エンコードしたり、PCゲームなんかしたらアウトなんだろうなぁ。
次にCPUを買うときは、TDP45W以下のCPUにしたいと思います。

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)