旅行とジョギングとNokia Sports Tracker

高校の親友が広島で結婚式を挙げるというので、広島でジョギングをしようと思い立ち、Nokia N82を連れていきました。

n82_music
N82(Softbank版)

走るコースを決める。

常々、デジタルデバイスは人生を豊かにするツールの一つであると信じて疑わないものですが、今回もN82があってよかったな、と思いました。

広島で走るコースは事前に「キョリ測」で考えていました。

kyori_soku
キョリ測の画面

走る距離は大体5キロ前後。途中には原爆ドームと広島城は絶対に見たいと思いコースに組み込みました。
ホテルは原爆ドームの近くにある「サンルート広島」を「じゃらん」で予約。ちょうどミスターチルドレンのコンサートが広島であったらしく、辛うじて部屋を押さえました。

走る前に。

親友の挙式が終わり新郎と3人で明け方4時まで飲んで語った後、爆睡。それでも8時前になぜか起きてしまい、ジョギングの準備。
外に出てみると曇っているものの、朝方のひんやりとした空気が気持ちいい。

いつも聞いている音楽ファイルをmicroSDカードに入れ忘れたので、広島ローカルのFMラジオを聞きながら走ることにしました。

n82_hiroshima_13 n82_hiroshima_11 n82_hiroshima_12

ミュージックからRadioを選択すると、日本のFMラジオ局をリストアップしてくれます。ステーションフォルダというお気に入りにプリセットとして保存できるようです。
適当に手動でチューニングして最初に引っかかった78.2MHzの「広島FM」を聞くことにしました。誰が喋っているのか分かりませんでしたが、気にせずRadioアプリケーションはバックグラウンドで起動させておきます。

次にNokia Sports Trackerを起動してみます。
Nokia Sports TrackerはGPS内臓の端末でしか使えませんが、このアプリケーションをインストールすることで歩数や移動距離、スピードなどをリアルタイムに記録してくれるもので、日本だとKDDIの「au Smart Sports」と同じような機能が追加できます。(KDDIのサービスは使ったことはありませんが。)

n82_hiroshima_01 n82_hiroshima_02 n82_hiroshima_03

細かい事前設定はありますが他のNOKIAユーザさんが説明されているのでここでは省略します。
起動すればすぐにGPSが衛星を捕捉して、トラッキングを開始します。

走る

走り始めてすぐに原爆ドームの前にに到着。

n82_hiroshima_14
残念ながら工事中の原爆ドーム。思ったよりも小さくてびっくり。

その後はもうなくなってしまう広島球場を通り、道を間違え始めてしまいました。それに気づかず広島城を目指します。

n82_hiroshima_15
ようやくお掘から広島城が見えてきた。

なんとなく場所が分からなくなり、Google Mapまで起動。現在地を確認すると事前のルートから大きくずれていることに気づいたものの、気にせずジョギング。

n82_hiroshima_17
広島城前でパシャリ。

もうここまでくるとルートが訳分からなくなってきたので、道路標識を頼りになんとなく走ります。足取りも快調でスイスイ走れる感じが最高。

n82_hiroshima_18
広島家庭裁判所前から広島の路面電車をパシャリ。

日曜の広島市内はまだ観光客もいないし、東京ほど走るのが流行っていないのか、走りやすいってなんのその。
どんどん訳分からなくなって、ホテルとは反対の広島駅の方まで行ってしまいました。

ここでまたGoogleMapを起動して、地図を見ると現在位置がまったく違うことを確認して戻ることにしました。
しばらく走っていたら見覚えのある建物がいくつか出てきて、ようやくホテルに戻れました。

データを見る

n82_hiroshima_05 n82_hiroshima_07 n82_hiroshima_09
撮った写真などを検索して、ルートデータに貼り付けてくれます。
データを見ると、7キロ近く走っていました。平均時速9.6km/hなのでまったり走ったなと言う感じです。

データをアップロードする

sports_tracker

Nokia Sports Trackerはまだベータ版のサービスですが、無料でアカウントを取得することが出来ます。
ここでアカウントを取得して、携帯のNokia Sports Trackerからデータをアップロードします。

nokia_sports_tracker_log

GoogleMapのAPIを利用したマップ。
http://sportstracker.nokia.com/nts/workoutdetail/index.do?id=698487

アップロードすると公開、非公開などのオプションが選択出来ます。

サービスとしての課題

大変素晴らしいサービスですがいくつか使ってみて問題点があるかな、と思いました。

  • Nokia Sports Trackerのアプリケーションが不安定で時々落ちることがある。
    これはアプリケーションが問題なのか良く分かりませんが、東京で使っていると結構な頻度で落ちてしまいます。
    今回初めて関西圏で使って見ましたがまったく問題なく使えたところを見ると、ネットワークの問題のような気がします。
    (関東圏と関西圏ではネットワークの設備が違うような話を聞いたことがあります。)
  • Web版のサービスが重い
    バリバリのAjaxサービスですが、やはり動作が重いです。
  • Nokiaが日本から撤退してしまいましたが、日本語版のサービスを帝京出来るのか。

これを使うためにNokiaを使うのであれば、止めた方がいいと思います。auのサービスの方がお金を取っているだけあって、しっかりしていると思います。


?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください