富良野岳(1912m)

夏休み最終日は富良野をドライブ、、、なんていう計画を建てていたのですが、「山好き夫婦がドライブして牧場行って何するの?」という話になり、急遽登ると決めたのが富良野岳でした。

  • 2007年9月21日(金) 曇り
  • 十勝岳温泉(6:00)?安政火口(6:25)?上ホロ分岐(6:50)?富良野岳分岐(8:00)?富良野岳(8:30)?安政火口(10:40)?下山(11:10)
  • 行動時間 5時間10分 総歩行距離 9.4kmくらい


拡大地図を表示

furanodake_map.jpg

ちょうど低気圧の前線が北海道にどっぷり居座っての中の登山。しかし、ここ数年続く晴れ男、晴れ女パワーで雨には降られませんでした。
また、天気が悪いと動物が出るという経験上の迷信から、クマの出没におびえながらの登山です。

朝は4時に旭川駅前のニッポンレタカーでワゴンRをレンタルし、まったりゆっくりと十勝岳温泉を目指す。

furanodake373.jpg
富良野岳方向はガスってる。
というか雲の中にあった。
furanodake381.jpg
何はともあれ、安政火口まで行って天気と相談することに。
furanodake382.jpg
安政火口のあたり。
手ぶれしまくり。
furanodake389.jpg
上ホロとの分岐。
登りがきつそう。
furanodake393.jpg
山腹を巻くように歩いていた山道が急に直登。
稜線が近づいている証拠。
furanodake396.jpg
前富良野岳との分岐。
ここで軽く食事。

furanodake398.jpg
ガスの中からいきなり顔を出したエゾリス。
静かーにカメラを取り出し、一瞬のシャッターチャンスをばっちりと。
ちょっと焦点が合っていないですが。

furanodake403.jpg
富良野岳頂上。
何も見えないし、寒いのでそそくさと退散。
furanodake416.jpg
下界は晴れているのに、富良野岳は雲の中。
furanodake426.jpg
徐々に紅葉が見えてきました。
furanodake439.jpg
行きは何も見えなかったけど、帰りは良い感じ。
furanodake462.jpg
安政火口に近づいてきました。
furanodake468.jpg
岩が落ちてきそうで、確かに危ない。
furanodake471.jpg
そして下山。

いきなり決定した富良野岳。
帰りの十勝岳温泉の凌雲閣で入った露天風呂は最高でした!

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください