Xperia Uにもオーバークロックカーネルが来ましたね。

juggly.cnさんのところで知りましたが。


へんなDroidくんだなぁ。拾ってきた画像だけど。

 

スペックそのものにはあまり興味がないので、ただ試してみたってだけです。

もともとカスタムROMである「KA02 Xperia SSpeed」を入れて楽しんでいたんですけど、ちょっと不安定な感じもあったので、この際純正のROMに戻します。

bootloaderはunlockしてあるし、ftfを作るのも面倒だったので、すべてxdaに乗っかっちゃいました。

純正に戻すftfファイルは

Flashtoolでサクッと復元。

んで、次にカスタムkernelをダウンロード。

これを焼けば、rootedです。

ZIPファイルを解凍して、fastbootモードでPCとUを繋ぐ。

$fastboot flash boot kernel.elf

と呪文を唱えれば、焼けます。

さっそくSetCPUでクロックを確認。

いいですねー。こういうのが出来るってのが楽しい。
別に何するわけではないですが。

ついでにシステムの方も。

はよ、CWM来ないかなー。
Xperia Uの派手派手しい感じにも慣れました。

関連のありそうな記事

3件のコメント

  1. はじめましてー。
    CWM、入れてますw
    紹介していただき、ありがとうございます!
    イリュミネーションバーが3色に輝いてますよね。写真も撮りましたw
    バックアップを取りました、やはりメモリが少なくてちょっと不安です。
    仕事が忙しくてなかなか、更新できません。
    けど、まったり更新していきたいと思います。

  2. おお!それはそれはよかったですー
    わたしも入れてみたのですが、リカバリーモードのやり方が分からずバックアップが取れず…
    どうやってリカバリーモードにしたのか教えてもらえませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください