北八ヶ岳 雨池山?三ツ岳?北横岳

相変わらず、ラクして登れる山をチョイスしました。

  • 平成20年7月5日(土) 晴
  • アクセス
    中央道?諏訪IC?ビーナスライン?ピラタス蓼科ロープウェイ駐車場
  • コースタイム
    山頂駅11:00 => 縞枯山荘11:20 => 雨池山 11:35 => 三ツ岳 12:25 => 北横岳(北峰) 13:30 => 北横山荘 13:50 => 山頂駅 14:45


大きな地図で見る

 

6時起床。「あと5分だけ寝させて」と言う妻をたたき起こし、6時30分出発。

ガソリン代が高騰しているせいか、首都高はガラガラだったのに府中あたりで事故渋滞に巻き込まれ1時間のロス。

結局、ロープウェイの駐車場に到着するのは10時も過ぎてしまいました。

P1030695.jpg
ロープウェイ乗り場
P1030696.jpg
7分ほどロープウェイに乗り、坪平庭園へ。
P1030699.jpg
観光目的の方々をごぼう抜きしているうちに北横岳へのルートを見落とし、ルート変更をする羽目に。
P1030703.jpg
縞枯山荘を経て雨池山方向へ。
P1030706.jpg
ルートは奥多摩とは全く違う。
P1030708.jpg
枯れゆく針葉樹。また生き返るらしい。
P1030710.jpg
雨池山は展望なし。通過点。
P1030716.jpg
雨池が見えた。
P1030726.jpg
雨池の湖畔。行きたかった・・。
P1030729.jpg
三ツ岳へのルートは岩場だらけ。
P1030732.jpg
最後の登り返し。
P1030737.jpg
三ツ岳頂上。軽い昼食。
P1030735.jpg
頂上からの景色は最高。縞枯山に南八ヶ岳の山々が一望できました。
P1030745.jpg
北横ヒュッテ。休憩のみだと200円取るなど、北八ツはシビアな営業をしております。
P1030748.jpg
北横岳南峰?北峰よりも景色はいい。奥に見えるのは蓼科山。
P1030754.jpg
北峰。景色はいまいち。
P1030758.jpg
頂上からは血の池が見えます。
P1030762.jpg
北横岳から下山後の七つ池。

P1030766.jpg
再び坪平庭園へ。

P1030770.jpg
山頂駅到着。
P1030771.jpg
こけももアイスは最高にうまい。350円。
P1030772.jpg
ロープウェイから山頂駅を。
P1030778.jpg
帰宅後は途中で購入したソーセージを夕食に。

今回の山登りは、最近仕事に疲れている妻に向けた「登山時間は少なく、ぱーっとできて、すがすがしい山」という条件に合っていたと思います。
奥多摩もいいけど、この時期の低山は気候的に結構厳しいです。
個人的には疲れを一切感じなかったので、もっとハードな登山を望んでいるのかもしれませんが、それは夏休みのお楽しみとして取っておきながら帰宅後、ジョギングをしておきました。

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)