今年度最後の雪山??那須・茶臼岳?

金曜日の夜に思い立ち、土曜日出発。
ハイキング的な雪山です。

P1030802

どこに行こうかと悩んでいたのですが、以前から行きたかった雪の茶臼岳。
手元にある雪山ルートのみをピックアップした本を見ると、
茶臼岳のみなら初級者レベルで行けそうです。

朝、やはり寝坊して5時起床、5時15分出発。
自宅?首都高?東北自動車道?那須IC?ボルケーノハイウェイ?大丸温泉駐車場へ進みます。
ボルケーノハイウェイは有料道路ですので、360円支払います。

駐車場には、3月20日に営業開始するロープウェイの準備のためか、車両が結構あります。

出発は、9時00分。
トイレの横から登り始めます。トレースもばっちり。

P1030804

ロープウェイまでの道のりは、積雪は膝くらい、雪質はしまっていました。
P1030805

ロープウェイ着は、9時30分。
P1030809

ロープウェイからの道路は積雪がすごい。
P1030811

峠の茶屋には9時50分着。
P1030818

鳥居も雪に隠れています。

ここからはトレースを泥棒していたのですが、
どうも途中の峰の茶屋へは行かず、頂上へ直登するようだったので、
こちらもアイゼンを装着し、依然トレース泥棒。
直登すれば、頂上も目前に。
P1030821

黙々と、急登を登ります。
途中、噴煙が上がっているところの周辺は雪が解けて氷になっています。
P1030824

11時10分、夏道に合流。
P1030826

そして11時30分、頂上へ。
P1030829

数年前に来たときは、人が多くてこんなところで写真は撮れませんでしたが、
さすがロープウェイも止まっているし、人もまばらです。

風が強く寒いのでそそくさと下山を開始。

三本槍も綺麗に見えました。
P1030835

来た道を引き返します。
P1030837

そして最後に温泉。
駐車場から歩いて200メートルのところに大丸温泉旅館があります。
ちなみに、大丸温泉旅館には駐車場と思えるものはないので歩いた方が無難です。

結構、雪道の坂をつっこんでいく乗用車がバックして戻っていました。

料金は大人1000円。(子供は700円。)
11時30分?14時30分という短い立ち寄り湯の時間。
山屋にはちょっと辛い時間帯です。
14時30分に下山はなかなか出来ないですよね。
温泉自体は、川の湯というのが混浴です。
内湯はまぁまぁ。
女湯は最高と言っていました。

これはシーズン時期なると芋洗い場になる悪寒満載です。

まとめ—-
首都高?長野自動車道・那須IC:片道4600円(ETCの割引は忘れました)
ボルケーノボルケーノハイウェイ:360円
大丸温泉旅館立ち寄り湯:タオル付き1000円

今回のルート。GPSで取ったわけではないのでご了承ください。350KB。
348

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください