積雪期・乾徳山(2031m)

以前から登りたいと思っていた積雪期の乾徳山です。

2008年2月21日(木)快晴

勝沼IC→大平荘(9:00)?道満尾根乾徳山登山口(9:45)?扇平(11:30)?頂上(12:40)?扇平(13:40)?国師ヶ原(13:55)?道満尾根乾徳山登山口(14:40)?大平荘(14:55)

前日に大平荘の主人に林道の様子や山の様子を電話で聞いておきました。聞くところによると、大平荘までの林道は凍結していてなんとか通れる程度、大平荘から先は誰も入っていない、の2点の情報が得られました。

P1010167.jpg
下から見た乾徳山
P1010169.jpg
大平荘への道はいきなり来る。
林道は凍結
林道は凍結したりしなかったり。
駐車場
駐車場は1台だけ。
乾徳山へ
乾徳山への道。
ワカン
車においていったワカンを慌てて取りに戻る。
それくらい雪が深かった。
牧場
大平牧場
登山口
この登山口までもかなり大変だった。
扇平
扇平と月見岩
頂上へのルート
頂上へのルートにはトレースがついていた。
助かった?。
頂上直下
頂上まではアイゼンを付けましたが、大したことはありませんでした。
頂上直下はアイゼンを付けていたので登りづらかったですが。
頂上
頂上周辺。
富士山、南ア、甲武信岳など展望は最高?。
そして下山
そして下山。
ずぼずぼ、と
ズボズボ、とルートを戻る。
国師ヶ原へ。
国師ヶ原へ。
国師ヶ原。
国師ヶ原。
大平荘へのルート
大平荘へのルートはトレースが付いていましたが、歩きづらいのでワカンを付け、らくらくと下山。
牧場に。
牧場に戻る。
そして駐車場。
そして、駐車場。
燃料が・・。
帰りは燃料が無くなりかけていたので、びびりながらガソリンスタンドへ直行。

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)