JR大月駅から岩殿山へ

前日に雲取山へ登って翌日はのんびりとハイキングがてら岩殿山へ。

091128-iwadono-30
新宿駅から出発

コースタイムとか。

  • 2009年11月28日(土)晴のち曇
  • 新宿駅からホリデー快速河口湖号8:14 ->大月駅9:35 -> 岩殿山10:40 -> 稚児落とし11:50 -> 大月駅13:00

ルートとか。

091128-iwadono-32 091128-iwadono-33
左:ホリ快河口湖号は個別の座席。混むと思い1時間前から並んでいたら意外と空いていました。
右:大月駅。日差しが痛い。

091128-iwadono-34 091128-iwadono-35
左:駅からは岩殿山が見えます。ここから歩き始め。
右:岩殿山へ向かう入り口。

091128-iwadono-39 091128-iwadono-42
左:昨日、上野原から中央道を走らせた時に思いましたが、このあたりの紅葉はすごく綺麗。
右:岩殿山頂上手前にある資料館。無料で白旗史郎の写真展をやっていたので観覧。

091128-iwadono-47 091128-iwadono-51
左:頂上へ向かう階段。歩くくらいなら走った方がラクと思うようになってしまった。
右:電波塔。頂上。景色はイマイチ。

091128-iwadono-56 091128-iwadono-60
岩殿山頂上から少し戻り、稚児落としへの分岐道。そこから先は道は急に変わります。
鎖場などがあるので、気楽な気持ちで来ると結構危ないかも。
子連れパーティが引き返していました。

091128-iwadono-66 091128-iwadono-68
左:稚児落とし。その昔、追っ手から逃れる時に子供の泣き声がうるさくてここからやむなく稚児を落としたとか。(助かったみたいだけど)
右:奥には岩殿山が見えます。

091128-iwadono-72 091128-iwadono-75
左:稚児落としからは枯葉の多い道をまったりと下り、浅利集落にで下山。この時点で13時大月発のバスに乗るためには25分しかありませんでしたが、ギリギリ間に合いました。
右:隠れ家的なところにある真木温泉。日帰りで1000円と高く、時間帯も11時〜15時までと限定的。ここの宿は個室に露天風呂があるらしく、大浴場には人はいませんでした。

のんびりと登るつもりだったけど、岩場があったりと山の楽しさが凝縮されたような時間を過ごすことが出来ました。


2件のコメント

  1. ちょっと覗かせていただきました。
    ときどき、寄ってみます。
    ところで、岩殿山の岩場は、クライミングの対象になりそうですか。
    脆いと聞いておりますが。
    あと、機会があったら走りましょう。

  2. コメントをくださり、ありがとうございます。
    岩殿山へは垂直志向の金城さんとも行きましたが、
    クライミングは無理だなぁとおっしゃっていましたよ。
    私は垂直には興味がなく、
    入会時に同期生の会長と岩トレを日和田でやって以来、
    遠ざかっています。
    トレイルランニングも危ないですけど、
    やってみるとはまるものですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください