Xperia Z3 Compact D5833がやってきた。

2014-10-03

いまさらですが。

SnapCrab_NoName_2014-10-3_15-19-24_No-00

D5803とD5833の違いは??

Xperia Z3 Compactには2種類のモデルが存在するようですね。

大きな違いは、ネットワークの種類かな、と。

まずは、3Gである「WCDMA」から。

WCDMA D5803 D5833
850 (Band V)
900 (Band VIII)–[Softbank]
1700 (Band IV)–AWS?
1900 (Band II)
2100 (Band I) MHz–[docomo]-[Softbank]

band4である1700MHz帯はAWSと呼ばれるもので、日本では使えません。
なので、3Gについてはどちらを購入しても日本国内では、関係ないと思われます。

次にLTEです。

LTE D5803 D5833
band1(2100MHz)-[docomo][au][softbank]
band2(1900MHz)
band3(1800MHz)-[docomo][softbank]
band4(AWS?)
band5(850MHz)
band7(2600MHz)
band8(900MHz)-[softbank]
band13(700MHz)
band17(700MHz)
band20(800MHz)
band28(700MHz)
TD-LTE band40

LTEのバンド対応数で言えば、D5803の方がいいですね。
TD-LTEはSoftbankでAXGPとして展開していますが、これはband41ですので、band40は使用できません。

注目はband28の700MHz帯。
これらは、来年頭から3キャリアで使用可能になるようです。

  • NTTドコモ(2015年1月予定)
  • KDDI/沖縄セルラー電話(2015年1月予定)
  • ワイモバイル(2015年12月予定)

使えるかどうかは全くわかりませんが、700MHz帯が使えたら良いなぁということでD5833を購入してみました。
(実はこの700MHz帯のことを知らずに最初、D5803を購入していたことは誰にも言えませんw)

購入先は1shopmobileで。

ということで、D5833を買うことにしました。

  • 1shopmobile?SnapCrab_NoName_2014-10-3_14-33-50_No-00D5803が高いのは技適マークが付いているから?

Amazon.comのアカウントから購入し、クロネコヤマトで発送されるという、使いやすいのか使いづらいのか、よく分からない1shopmobile。

追跡結果はこれ。

現地日付 現地時刻 国・地域
輸出許可 09/29 20:15 香港
出国 09/30 02:55 香港
到着 09/30 13:25 日本
輸入許可 09/30 13:55 日本
発送 09/30 14:04 日本
作業店通過 09/30 16:39 日本
作業店通過 10/01 01:48 日本
配達中 10/01 07:53 日本
持戻(ご不在) 10/01 11:54 日本
依頼受付(再配達) 10/01 12:21 日本
配達中 10/01 15:01 日本
配達完了 10/01 20:58 日本

相変わらず到着が早いのはクロネコヤマトのお陰ですね。

root化とか、プラスエリア化とかどうしよう。

現時点で、root化をするにはbootloaderをアンロックして、リカバリからSuperSUをインストールするという方法しかありません。

すぐにでもrootが欲しいという方はこれを試すのがいいと思いますが、DRM(Digital Rights Management、デジタル著作権管理)キーが削除されてしまいます。

DRMキーが削除されると・・・

どのような影響が出ているのかはXDAで報告が上がっています。

ここで報告がさていますので気になる方は、一読してみると良いと思います。

動作が確認されたのはこれ。

  • TrackID
  • Timeshift Camera
  • Face-in Camera
  • Surround Settings*(Z3でのみ確認)
  • ClearAudio+*(Z3でのみ確認)

動作したと報告されているのがこれ。(まだ半分未確認ってこと?)

  • BIONZ Engine

一方、動作しないと確認されたのがこれ。

  • Bravia Engine (X-Reality, Super Vivid)
  • “Advanced camera algorithms" (including low-light processing)
  • S-Force Front Surround*(Z3でのみ確認)

また、動作していないと報告されているのがこれ。

  • Miracast
  • MirrorLink
  • Sony Entertainment Media (Music Unlimited, Videos Unlimited, etc.)

そして、まだ報告がまったく上がっていないのがこれ。

  • Sony Triluminos Engine
  • カメラの他機能について
  • DSEE HX
  • ノイズキャンセリング
  • ヘッドオンの設定
  • ハイレゾ

juggly.cnさんのところでも記事になっていますね。

これらの機能をすべて温存させるには、bootloaderのアンロックは現時点では諦めた方が得策です。
(正直、カメラ性能以外の機能って使ったことがないor全く意識しないから、bootloaderをアンロックしてもいいかな、と思ってます。)

カメラの暗所撮影機能が下がることだけは、避けたいですが・・・・

 

と、グダグダと書いてしまいましたがもう少しbootloaderのアンロックについては悩みたいと思います。

DSC01529
左がZ1 Compact、右がZ3 Compact。