まだ壊れるのか、N95のズームボタン

軽い風邪っぴきで自宅に引きこもっているのを幸いに、壊れかけていたN95のズームボタンを再度修理しました。

200804-N9512.jpg

分解方法はこことかここを参照してください。

いつぞやか直したズームボタン(音量調節ボタン)は絶好調だったのに今度はその隣のボタンがぐらついてきました。
開腹作業も慣れたもので、ちゃっちゃと3枚おろし状態にして、作業開始。

だんだんこのN95にも愛着がもてなくなってきているので練習をすることなく、はんだを1mm程度に切り取り、外れそうなボタンの接点の上にのせ溶かし、くっつけます。
作業すること10分程度で4カ所の接点を補強しました。
200804-N9505.jpg

ついでにMoumantaiさんのところで購入したフェイスプレートを交換きれいになりました。

さらに今回は電脳中心買物隊in香港さんのところでパーツを購入。
200804-N9514.jpg

一つ目はダミーSIMカード。
200804-N9519.jpg
SIMカードの入っていないN95をカメラだの音楽プレイヤーとして使っているとマナーモードに設定できないとか、不便なところが出てきてしまうので、それを解消。
アクセスポイントが3つできた他は特に問題なし。
見せられない設定がいくつかありますが。
200804-N9527.jpg

Nokia E90 Communicatorの出来があまりに良すぎて、すっかり出番がなくなったN95ですが、これだけ改造というか修理するとスクラップにも出せないなぁ・・・。
200804-N9529.jpg

3件のコメント

  1. 風邪を引いているのにノキア弄ってるのかい(笑)
    最近のノキアは殆ど中国製なのかな?

  2. すげー!!よく3枚におろせますな。
    お主はどんな職種でも生きていける気がする。うん、生きろ!(ジブリ?
    わしは最近SO903iを購入したよ。思ってたより操作いいかも。
    全然TV見ないけど・・(←なんでワンセグ買ったんだ笑

  3. >>どしる
    最近のノキアは、
    Made By Nokia
    でなんとなくごまかしているよ。
    いったいどこで作られているのやら。

    >>sai
    この機種に関しては、分解が容易な部類に入るんだよね。
    分解マニュアルが流出しているけど、それを見なくても分解はできるくらい。
    日本の携帯のワンセグやらお財布携帯やら、俺にとってはどうでもいい機能が付いていない海外の携帯はシンプルでいいよ。
    メニューは全部英語だけどw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください