Nokia E72 3.5mmイヤホンジャックの修理

最近はもっぱらvNes専用機となりつつあるE72ですが、
以前から3.5mmのプラグの調子が悪く、いつかはパーツを交換して修理したいと考えていました。


ようやく届いたパーツ。

最初の注文

最初は「Handynotarzt Shop」というところで注文しました。
しかしながら言語がドイツ語。大学の第二外国語でやって以来です。
とりあえず、ウェブ翻訳を使って発注まで成功。
届いたものは、写真と違って充電プラグを挿入するジャックでした。

二度目の正直

次はMyTrendyPhoneというところで注文。安心の英語。
ここでも取り扱っていたので早速クリック。
先方から受注確認のメール、PayPalですぐに支払い。
ところが

Dear ,
The product is not in stock right now but is expected to arrive in 5-7 days.
The fact that the product was listed as “in stock” on our website is because of the fault in our system that failed to update the actual condition of our stock.
We are very sorry for any inconvenience.

なんと、発注したパーツが届くのに1週間弱はかかるとメールが。。
しかも、「ストックあり」って書いてあるのはシステムのせいだと。
とりあえず、怒りのメールを返信しておいたら、その翌日には

We are really sorry for the mistake.
As soon as we have got the product in stock we will send it to you.

ストックがないってのはミスで、すぐにお届けできそうです、だと。
まったく、これだから海外サイトでのお買い物は怖い。

結局到着したのはその2週間後でしたので、良かったです。

開腹作業

E72を分解します。

必要なものは、

  • ケースオープナー
  • T-5、T-6のヘクスドライバー
  • ピンセットはあれば便利。

開け方は以前の投稿を自分で見て確認。
→Nokia E72のキーパッドを交換


T-5ドライバーで4ヵ所ネジを取ります。


フレキシブルケーブルを取ります。


液晶+キーパッドのパーツをめくりあげて、
もう一つフレキシブルケーブルを取ります。


これで4枚おろしが完了。


3.5mmイヤホンジャックは精密ドライバーを突っ込んで、
てこの原理のようにして取りました。
結構固くはまっているので、勇気だけが頼りです。


完全に元に戻すと面倒なので、途中でイヤホンを刺してみてテスト。
無事に認識しました。

交換してみたものの大幅な改善はありませんでしたが、
まぁ、良しとしましょう。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください