[トレラン]山梨県・乾徳山をトレイルラン

休みが取れたので走ってきました。

DSC00038.resized

 

乾徳山(けんとくさん・2013m)はコースが場所場所によって雰囲気も変わる、面白い山です。
前回いつ行ったのかなぁと思い調べてみました。

キリがないのでやめます。
毎年行っていると思ったら、4年ぶりとは・・・。時が過ぎるのが早いです。

記録

タイム:3時間16分(手元の時計で)
走行距離:10kmくらい。

徳和バス停9:05 -> 扇平10:10 ->乾徳山頂11:00(休憩10分)?-> 扇平11:25 -> 道満尾根(大平牧場との分岐)11:45 -> 徳和バス停12:20

Screenshot from 2015-04-29 16:11:31

写真

朝、6時半出発。
車で中央道を走り勝沼ICを降り、フルーツラインを通って登山口へ。
カーナビが変わってから初めて乾徳山に行きましたが、フルーツラインは初めて通りました。
信号がほとんどなくて便利。
Screenshot from 2015-04-29 16:13:42

 

写真は撮り忘れてしまいましたが、駐車場には10台くらい車が停まっていました。
ゴールデンウィークはもう始まっているんですね。
DSC_0028.resized

途中、遅咲きの桜が咲いていました。

登山口。
気温は高めでしたが、湿気がなかったので樹林帯は涼しく快適でした。
DSC00034.resized

 

坂道は早歩きを心がけ、余裕が出たら走る、心拍数が上がったら普通のスピードで歩く、を繰り返しました。DSC00036.resized

 

国師ケ原。
ここから見る乾徳山は美しい。
頭の中で描いていたコースが現実と違っていたので、体力配分を誤り疲れました。
DSC00038.resized

月見岩。
頂上に行かなくても、ここでのんびり休んでコーヒーでも飲むのも楽しそう。
富士山が綺麗に見えます。
DSC00039.resized

霞んでいますが、富士山です。
DSC00041.resized

ここから先は岩場の連続。
DSC00044.resized

ほとんど写真を撮りわすれました。
そして、頂上直下の岩場。
大体12、3mくらいはあるでしょうか。
DSC00045.resized

そして頂上〜。
頂上には7,8人ほどいらっしゃいました。
DSC00047.resized

八ヶ岳連峰の硫黄岳の大同心がちょこっと見えました。
DSC00050.resized

 

頂上は10分くらいいましたが、すぐに下山。
コースは行きと同じ。違うルートでも帰れますが、うっそうとしてて面白くないので。

下山時のストップウォッチ。
DSC00053.resized

帰りにいつも寄る「みとみ 笛吹の湯」が火曜日の定休日にあたり、お休み。
せっかく寄ったのに・・・。

仕方ないので帰り道のフルーツライン沿いにある「ぶどうの丘 天空の湯」へ。
レンタルタオルは付きませんが、610円という値段で、いい景色の温泉につかれます。
2015-04-27 (2)

こんな感じの景色が見られるはずです。
2015-04-27 (3).resized

4年ぶりに登って、そこそこのタイムをかろうじてキープ出来てよかったです。
下りに飽きてしまって、転んだのは減点でしたね。

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)