[Xperia X Performance F8132]35.0.A.1.238がThailandに来ていたので焼いてみた。

メインマシンとして安定し始めています。

Screenshot_20160709-104932

台湾なXperia X Performanceを購入したわけですが、初期のROMは「35.0.A.1.227」。
XperiaFirmeで確認すると、Thailandなファームには「35.0.A.1.238」がありました。
xp-update-238

ftf作成。
xp-ftf-238

とりあえず焼いてみる。
xp-Thailand-ftf

rootに必要なboot.imgは、AndroPlus Kernel v1でオッケーです。

インストールしてみて軽く驚いたのが、余計なアプリが入っていないこと。
初期インストールアプリはこれだけです。
Screenshot_20160702-112316Screenshot_20160702-112325

起動直後の平均メモリー使用量
Screenshot_20160702-125254

Thailandなファームには「35.0.A.1.238」を焼いた理由に、バッテリー消費問題が解決しないかな、という淡い期待がありました。
Wifiを常時接続しているとバッテリーの消費が異常なくらい早いバグをなんとかして欲しいのです。

で、ログがこちら。
Screenshot_20160702-160818

特に変わらないです・・・。

国内キャリアでは、Wifiのバッテリー過剰消費問題解決のアップデートが配信され始めていますので、期待しています。

ちなみに、ずーっと放っといている、Nexus 6Pのバッテリー消費ですがこんな感じ。
SIMは挿してません。
Wifiの設定は「スリープ時にWifi接続を維持」に「常時接続」としています。
Screenshot_20160709-105645

Nexus端末に戻そうかな・・・。

9件のコメント

  1. 香港版35.0.A.1.227ですが、スリープ時も接続を維持しててもそこまで減りません(大体6時間で3?4%程度)。
    位置情報モードをGPSのみに設定したりSIMの設定を音声専用は3G ONLY、データ用はLTE ONLYにしたりはしています。
    そう言えば6.0だと位置情報でwifiを使うようにしてるとバッテリーが異常消費する不具合がありましたが、6.0.1で直ったって話ありましたっけ・・・?

  2. いつも有用な情報発信有り難うございます。勉強させてもらってます。
    flashtool使用は初心者レベルなので、よろしければ教えてください。
    「rootに必要なboot.imgは、AndroPlus Kernel v1でオッケーです。」と言う事は、Excludeのsin欄のKERNELにチェックを入れると言う事なのでしょうか?
    あと、Wipeのsin欄のUSERDATAにチェック入れておけば、従来通りの環境で使用出来てますか?

    私もバッテリーの異常消費で悩んでいまして、早く修正されると嬉しいです。
    とりあえず、凡骨Aさんの書かれているような対策すると、効果はあるようです。

  3. コメントありがとうございます。
    どっかで、3月1日付けのWifi修正パッチがNexusシリーズに配信されたような記事を見た気がしたんですが、探しまわっても出てきません(^^;
    どこで見た夢でしょうか笑

    とりあえず、充電時のみWifi接続にすれば、バッテリー消費が減りますが、根本的な解決になっていないような気が・・・。

  4. こんにちはー。
    ExcludeのKERNELにチェックを入れようが入れまいが、どちらにしてもAndroPlusKernelを上書きで焼いてしまいますので、関係ない項目ですね。

    USERDATAの方は「WIPE」なので、チェックを入れると/data領域ごと消えてしまいますよね?確か。
    内部ストレージとインストールしたアプリが全部消えたはずですね。

  5. ご回答有り難うございました。
    追加インストールソフトやアイコンレイアウト、関連データなどは残したかったので、WIPE欄にはチェックを入れずに実施しました。その後、AndroPlusKernelを上書きして、前と同じ環境で使用出来るようになりました。ハラハラドキドキの作業でしたが、時間もそんなにかからず、お陰さまで無事に「238」にアップデート出来ました。
    AndroPlusKernelを入れているからか?、bootloader unlockしているからなのか?、Xperia Companionなどからのアップデートが出来なかったので焦りました。
    今回はいい勉強になりました。有り難うございました。

  6. お疲れ様でした〜。
    bootloaderをアンロックするといろいろとサービスを受けられなくなりますので、注意してくださいね。
    MyXperiaは有効にすると文鎮化するらしいですし。
    PCコンパニオンからのアップデートも、自分は文鎮化するリスクがありそうなので、一切しません。
    今後、アップデートする時は、Flashtoolを使ってアップデートしたほうがいいと思います。

  7. 本記事を参考に香港版ファーム「35.0.A.282」にアップデートしてみました。
    boolee様のような客観的なバッテリー消費検証は出来てませんが、ここ1日か2日間での使用ですが、従来の「35.0.A.238」に比べて、バッテリーの減りが減ったかなと言った感触ありです。単なる思い込みかも・・・・・。
    あと、AndroPlusさんのroot化の記事内容が更新されていて、内容にしたがって操作を進めたのですが、読解力と理解力不足のため、TWRP起動後のSuperSUのインストールで躓いてしまいました。SuperSUのzipファイルは、事前にダウンロードが必要なんですね???

  8. booleeさん、早々のアドバイス有り難うございました。
    実は投稿前に、関連する記事とコメント欄を検索しながら得た情報を元に、確信はなかったのですがSuperSU.zipをダウンロードして、TWRPからインストールを済ませていました。
    まさに、ご指導いただいたファイルだったので、ビンゴでした!
    これで安心して利用出来そうです。有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください