N810+KDE

N810にKDEをインストールしたときの備忘録。

OSのダウングレードorアップグレード

買ったときのOS次第ですが、最新版のOSは使えません。

http://tablets-dev.nokia.com/nokia_N810.phpへアクセスしてMACアドレスを入力し、「RX-44_DIABLO_4.2008.36-5_PR_COMBINED_MR0_ARM.bin」をダウンロードしました。

WindowsPCからNokia Internet Tablet Software Update Wizardを起動して、ダウングレードなりアップグレードしてください。

KDEをインストールする前準備の理解

本体は3種類のメモリを配置しています。

1)本体のMaemoが入っているメモリで容量が240MB程度。
2)FileManagerから見ると2GB弱の容量があるメモリ
3)

必要なソフトのダウンロード

KDEをインストールする方法はたくさんあるようですが、これしか今のところ成功していないので、この方法を。

  1. インターネットに接続
  2. N810のブラウザを起動して「penguinbait.com」へアクセス
  3. 「Install tools <43-7」をタップ長押しでコンテクストメニューを表示、Save as…で本体のメモリのDocumentに保存。
    もし、MiniSDに保存したければ、「INSTALL TOOLS EXTERNAL 810 SLOT < 43-7」の方をダウンロードして、同じように保存してください。
  4. 「KDE INSTALLER v4 (BOOT FROM SD ONLY)」も同じようにダウンロード、保存
  5. ここで電源ボタンを押して「Offline Mode」に切り替えてください。Disconnect程度ではダメです。これが分からなかったせいでどれだけ苦労したか・・・。

ソフトのインストール

オフラインモードを確認したら、それぞれインストールを始めます。
最初はInstall toolsまたはInstall tools External 810 slotのどちらでもOKです。
終わったら、KDE Installerの方をインストールすれば終わりです。
時間は小一時間かかりますので、気長に待つ他ないでしょう。

参考にさせていただいたサイト

  • にょきっとNokia「N810メニュー
    この方のサイトは参考になります。どれだけ物欲を刺激されたことかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください