mbookの充電器 その3

前回の投稿記事で軽量ACアダプタにより快適なモバイルライフを送れるかと思いきや、充電が出来なくなってしまい、さらなる充電方法を求めて追加投資してしまいました。

p1030252resized

今さらネタにするほどのものではないですが、mbookには「TTA20ピン」という韓国の携帯電話の充電コネクタが備わっています。
これを利用することにより、本体への充電が可能となっています。

購入したもは下記の二つ。

  • iriver SPINN USBケーブル_ SPINN-4GB-SLV
    楽天市場にもショップがあるようですが、楽天で購入すると切っても切れない縁を作る羽目になるのでおすすめしません。今は在庫がないようですが。

  • モバイルクルーザー2.0 White
    vis-a-visのオンラインショップで購入。
    USB充電が可能で、一口あたり2000mAHを出力。充電時間が早くなるのかと思いましたが・・・。

充電してみる

充電中はACアダプタとは違い、充電ランプは点灯しません。
また、充電中は本体下部が結構熱くなりました。

ストップウォッチを使って、1時間充電してみました。
p1030281resized

一時間後見てみると、だいたい9%程度充電しています。
また、本体の電源を入れている状態で同時利用は出来ないみたいです。

一晩かけて、翌朝充電完了、という使い方には向いているかもしれませんが、常にバッテリを酷使するような使い方をしているひとには向いていないと思います。


関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください