[Xperia Z2]android4.4.4 23.0.1.A.0.32_leak_editionをインストールしてみた。

初めに言いますと、ネットワークを掴まないから、止めたほうがいいです。

Screenshot_2014-10-19-04-10-16.resized

Xperia Z Ultraとか Z1 Compactとかがanroid4.4.4になったのに、Xperia Z2だけはずっとandroid4.4.2だったので、このまますっ飛ばして、android 5 Lolipopが来るのかと思いきや。

ネタ元

必要なもの

  • カスタムリカバリがインストールされていること

これだけです。
簡単なのはbootloaderをアンロックしておいて、カスタムKernelを焼いてしまうことですが、ただroot化をしているだけの状態でしたら、「Z2-lockeddualrecovery2.7.154-BETA.installer.zip (23.99MB)」などをインストールしておきましょう。やり方は割愛。

インストールファイル

インストール

カスタムリカバリを起動して、ダウンロードした「EXR.MN-Ming_Xperia_4.4.4_D6503.zip」を指定すると、Aromaインストーラーが起動します。(選択するものなんてないんだから、Aromaインストーラーにする必要があるのかね・・・。)

DSC01706

DSC01708

起動してみて。

スクリーンショットをだらだらと。

Android4.4.4になりました。
・・・ベースバンドが不明に。
Screenshot_1970-08-08-21-20-08.resized

Chinaファームっぽいので、無理がたたったか。
Screenshot_1970-08-08-21-21-34.resized

 

サービスコマンドから見てみたら、この有り様。
Screenshot_2014-10-19-04-17-45.resized

 

試しにFlashtoolでandroid4.4.2のbasebandだけ焼いてみましたが無意味でした。
プラスエリア化、やり直しだよ。。。
Screenshot from 2014-10-18 21:06:02

 

 

オーディオの設定をいじろうとしたら強制終了。
Screenshot_2014-10-19-04-10-44.resized

画面の設定は動いた。
設定を変えても、変化は分かりません。
これはbootloaderをアンロックしているせいかも。
Screenshot_2014-10-19-04-11-56.resized

Ultara STAMINAモードは有効になりました。
Screenshot_2014-10-19-04-13-20.resized

Screenshot_2014-10-19-04-13-40.resized

PoBoxは入っておらず。
Screenshot_2014-10-19-04-16-18.resized

元に戻す。

結局、ネットワークを拾わないなら、使う意味ないですね。
電源が切れなかったり、不具合が多いです。
CWMでバックアップを取っているのでリストア。

カスタムリカバリ入りのKernelを焼いて、そこからリカバリを起動させます。

DSC01704

Xperia Z3が後期フラグシップモデルとして、脚光を浴びていますが、
Xperia Z2も発売から半年、こなれてきた感じがあります。
今回のような怪しいファイルも公開されたり、AOSPプロジェクトにも入りました。

お遊び端末としては、かなり良いのではないかと思います。

 

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)