奥秩父から奥多摩へ 棒ノ嶺(969m)

なんだか雪がなくなると登山意欲が欠けてくる、この頃です。
やる気もないので妻に登る山を決めてもらい、ハイキング気分で行ってきました。

  • 4月12日(土) 晴れのち曇
  • 西武池袋線飯能駅からバスで「さわらびの湯」まで
    さわらびの湯(9:40)?登山口(10:00)?棒ノ嶺or棒ノ折山(11:20) 休憩20分 百軒茶屋(12:30)?JR青梅線・川井駅(13:40)

わさびの花

飯能駅までは電車で乗り換えなしで行けるので、電車の中では爆睡。
飯能の駅に着いてからは、ピクニックと思われる人生の先輩方と一緒にバス停でバスを待ち、先輩方とは違う「さわらびの湯経由名郷」行きのバスに乗り込みます。
バスはかなり混み合いますので、早めに並ぶのが吉だと思います。

45分ほどバスに揺られ、さわらびの湯に到着。大人一人600円。

さわらびの湯
まだ営業前なのでガラガラ。
有間ダム
有間ダムを眺めつつ登山口へ。
登山口
登山口。飲めないわき水。
林道
薄暗い林道を歩く。
沢筋
沢筋を歩くので涼やか。
軽く徒渉
増水した沢を渡るので、スニーカーはやめた方がいいかと。
スニーカーの人もいたけど。
稜線の手前
稜線の手前。休憩ポイントだけど、無視。
頂上直下の会談
頂上直下の階段
頂上到着。
頂上到着。
人が多い。
伊豆ヶ岳
遠く伊豆ヶ岳。
大持山、武川岳
大持山、武甲山
武川岳
武川岳。
子の権現
子の権現。さすがにわらじは見えない。
百軒茶屋へ。
百軒茶屋へ。
膝にきつい下り。
膝にきつい下り。
わさびの花が満開
わさびの花が満開
百軒茶屋
百軒茶屋。
ここからすぐのところにバス停があるのですが、じゃんけんに負けたので川井駅まで歩く羽目に。
08bounorei74.jpg
まったり楽しい山行でした。

関連のありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)