Xperia U(ST25i)がやってきた。

とりあえず買いました。

1shopmobileで発売されてのでとりあえず、黒をポチりました。
箱は今までにはない平べったいスクエア状のもの。

最初に思ったこと。

正直言ってがっかり感が強い。

手に持った感じはXperia rayに近いけれど厚みがある分、タッチがしづらい気がする。
あと何よりこの光るFloating Prismがイライラする。
もっと渋い光を放つかと思いきや、かなり明るい。
液晶画面が「赤」系の暖色になるとFloating Prismが真っ赤になって目に毒。
消えたり、消えなかったり、画面に集中しづらい。
rootを取ればコントロールできそうだけど。

バッテリが交換できるのはGood。

MicroSDカードに対応してないのはBad。
ユーザ領域の残りが4GBって、いまどき無いですよね。
せめて16GB搭載の、ユーザ領域10GBは欲しい。

普通にストレージとしてマウントできない。
PC CompanionをWindowsにインストールしないと、PC上からメモリの中を見ることが出来ない。
データを取り出すためだけに、Linuxerな自分はいちいち、「adb pull /sdcard/hoge」を実行する面倒臭さ。

カメラが500画素な上、裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」を搭載していない。
500万画素は許せるけど。

うーん。
CPUがデュアルコアになったからかなり期待していたんだけど、これだったらXperia rayにカスタムカーネル乗っけて、カスタムROMをぶっこんだほうがよっぽどマシ。
なんかすごく残念。

これはドナドナだな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください