WindowsVista 64bit版のインストール終了+E8400+ASUS P5K-E

2009-02-16

とりあえず、64bit版のVistaのインストールは終了。
めでたく、4GBのメモリも認識。

vista64bit.jpg

 

懸案だった32bit版との問題ですが、プリンターサーバーのドライバが入らないほかは全く問題なく動いています。
せっかくLAN接続のプリントアウト環境を整えたのに、意味ないけど、まいっか。

ついでにCPU、マザーボードも載せ替え。
CPUはIntelのE8400 (3GHzのDual Core)とマザーはASUS P5K-E

マザーボードはビックカメラのパーツショップで購入。
秋葉のパーツ屋とほとんど値段が変わらないので、ポイントのたまるもので。

 msi.jpg
4GBを載せると起動すらしないMSIのマザーのBIOS。

e8400.jpg
品薄状態が続くE8400。ようやくゲット。

bios_update.jpg
USBメモリからBIOSを最新のものにアップグレード。
問題なく終了。

P5K-E.jpg
無事に認識。

 

変更前のスペックなどはこちらの投稿から。

Intel Core2 Duo E6400(2.16GHz * 2 )+ MSI P965 Neo-F + 2GBメモリー  
after_pcmark.png

次にマザーのみの変更。
Intel Core2 Duo E6400(2.16GHz * 2 ) + ASUS P5K-E + メモリは4GB。
P5K-E+E6400+Mem4GB(08-03-15).jpg


08-03-15before.jpg

若干のスペックアップですが、

  • MSIと違って、4GBを差し手も起動した。(MSIは4GBを差した時点でBIOSレベルで認識しない。)
  • BIOSが日本語表示可能。

やっぱりASUSブランドにしてよかった。。

さらに続いて
Intel Core2 Duo E8400(3GHz * 2 )+ASUS P5K-E + メモリは4GB。
E8400+4GB(08-03-15).jpg
精神的にも安心の数字。

E8400after.jpg

これで3年くらいはもつかな。