Xperia Pにまともなkernelがキタ。

待ちに待っていましたー。

XDAにおいてもいくつかカスタムkernelは公開されていましたが、結局recoveryできず使い物にならなかったです。

そんな中、ThjapさんがXperia P向けのCWM入り、prerootedなCustom kernelを公開してくれました。

使い方は、Thjapさんのところにあるとおり。

  1. fastbootモード(電源OFF後、ボリュームアップを押しながら、microUSBを接続。)
  2. fastboot devicesで一応、認識しているか確認。(????がでなければオッケー)
  3. fastboot flash boot ThP_ICS_kernel_v2.0.imgを実行。

電源OFF後、バイブレーションがブルったら、ボリュームダウンを連打するとリカバリモードに入れます。

ちょっと焦ったのは、バックアップをとったあと、リカバリが出来なかったこと。

どうやら、/systemディレクトリをマウントできていないことが問題みたいです。
他ののCWMでも同様の症状でリカバリできないことがありました。

CWMのトップ画面からボリュームボタンを上下させ、「mounts and storage」を選択後、ホームボタンでエンター。

「- mount /system」と表示があると/system/ディレクトリがマウントされておらず、リストア出来ませんでした。

「- unmount /system」を表示があれば/system/ディレクトリはマウントされている状態になります。

あとは「backup and restore」からリストアしましょう。

時々、リストアに失敗することがありました。
その時は、「ボリュームアップ+電源ボタン」を押してリセット(バイブレーションが4回震えます)をした後、もう一度リカバリを起動させ、/systemをマウント、リカバリを実行すればリカバリできました。

試しにカスタムロムである

をCWMのinstall.zipから焼いてみたところ、無事に焼けました。
Xperia GXの機能を移植したようですが、自分には不要でしたので早速、CWMでリカバリ。
無事に元に戻りましたよ。

1150MHzまでのオーバークロックにも対応しています。
Antutuベンチマークの結果。「5717」

Quadrand。「2460」

Xperia P自体、Xperia Sに比べると全然、盛り上がっていないですがこういう話題が日本発ってのがいいですねー。

今夜はビールが旨い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください