[Xperia X F5122]kernelをリパック。

本当に適当ですが・・・。

Screenshot_20160731-124440

BEKKEN2OHさんからコメントをいただきました。
XDA上でドイツの方がroot化の手順を解説してくださったとのこと。

AndroPlusさんのkernelを使わせていただいておりましたが、やはり2段階でroot化するのは面倒だなぁと思いましたので、rootkernlを使ってkernelを調理しました。

個人的には、ソースからビルドしたいのですが、勉強する時間がなくて・・・。
言い訳ですね。

特別なことはツールに任せてしまったので、機能の追加みたいなのはありません。

やっていることは、

  1. rootkernel.shでSONY ricとdm-verityの無効化、DRMキーの復活。
  2. 同じく、rootkernel.shでSUバイナリほかをインストール。
  3. このままだとSelinuxがEnforcingで非常に使い勝手が悪いので、init.dでスクリプトを自動実行させて、Permissiveにするようにした

ことぐらいです。

TWRPもありませんので、xposedとかインストールしたい場合は、Flashfireでインストールできると思います。

もしよろしければ、こちらからどうぞ。